2005年07月26日

目次のようなもの



目次のようなもの


内容明細
 コンテンツ別に簡単な説明をいたします。
 徘徊録など、別項を設けているものはここでは省きます。

主な登場人物
 当堂を華やかに彩ってくれるキャラクター達をご紹介します。
 ただし、マイ設定が濃厚に含まれておりますので、オリジナルをこよなく愛する方は、投石のご用意をお願いいたします。
 ゆくゆくは「私家版アイドルマスター淑女録」にまで持って行ければ、と。

徘徊録
 負犬山の旅日記です。主に亜美、真美を脳内に連れ歩き、体は1人、心は団体。
 アイドルマスター設置店を巡ったり、イベントに赴いたり、アイドル絡みで有名になった土地を訪ねたり、まだその意味では知られていない土地や事物を無理矢理アイドルマスター的に解釈したりしています。

朦朧堂、衒学の間
 または「今日の問題(解説)」
 妙ちきりんなカテゴリ名をつけていますが、なんの事はない、不肖負犬山がクイズを捻り出すコーナーです。
『クイズマジックアカデミー』のキャラクターに似た人達が進行役を務めています。また出題形式もマジックアカデミーや『アンサーアンサー』で採用されている形式に準拠する場合がほとんど…といいますか、ほとんどがアンサーアンサーの「多答積み重ねクイズ」です。だって作り易いんだもん。

堂主自己紹介
 名乗るほどの者でもございませんが。




内容明細

今週のアップアップアイドル(プラスワン)
 現在、堂主のXbox360故障中につき休止。
 この目次のようなものと並べて、ブログタイトルの下にリンクを貼ってありますが、もしやお気づきでない方も(おい)
 ご覧頂いた通り、愛のない名前をつけられたアイドルユニットを晒す(おい)コーナーです。
 毎週日曜と木曜とに更新。芸もなくネタもない記事が続いた場合にも、そこそこの見所があるブログにするための愚肉の策と言えましょう。
 リンクは最新のものにしか貼られませんが、画面を隅々までご覧頂きますと、過去のものが見えてくるかも知れません。

明日の(今日の)アイドル(達)
 読み物として、もう少しはお楽しみ頂けそうな記事を増やしたいものですが、なにぶん面倒くさがりなもので、恥ずかしながらこれが当堂のメインとなっています。
 これもまあ、一瞥して頂いただけでおわかりになるでしょうが、『アイドルマスター』シリーズに登場する主要キャラクターの苗字・名前が含まれた馬を「アイドル馬」と呼び、追いかけています。
 いちおう、文字列が含まれていれば闇雲に追う事はせず、他の言葉や冠名の一部であるものはアイドル馬の数に入れていません。
 例としてはケージーハルカゼ、エリザベス、ミキティスター、アミフジウラノス、マイアイビギニング、等々。
 冠名ミキノ、アイノは例外的にアイドル馬の数に入れています。また、JRAや岩手、佐賀に所属したアミスターデは、これ全体でスペイン語か何かの単語であり、本来は除外の対象なのですが、母がアミダラといい、言わば亜美血統である事、および、たとえマルチポストであっても馬主さんから応援を頼まれた事(笑)、以上から数に入れています。
 …アミーの仔コアミーはどうなんだというツッコミは聞こえません(殴)
 また、DS版の新ヒロイン日高愛ちゃんに限っては、馬名の他の部分との繋がりから、「愛」ではないと断定できるものも除外しています。…さもないとアイドル馬の7割がアイちゃんで占められてしまうよ(笑)
 一方で、十中八九違うだろうと言える、程度ならば数えています。
 有り体に申しまして恣意的な基準でありまして、1度は数えたのに後になって除外した馬もいますがご寛恕のほどを。
 また、本馬にはアイドルの名前が含まれていないものの、母がアイドル馬である例がしばしば見られます。ワイエスハイタッチ(引退)の母がザマヤヨイだなんて、どういう運命の巡り合わせだよと。
 ばんえい競馬で供用される重種馬の場合、サラブレッドなどの軽種馬とは馬名登録の規則が違うため、レースに出ずに繁殖入りした馬には漢字名のものもいます。「如月」ですとか「マコト寿」ですとか。「風乃亜美」が2007年に生んだ仔ホクショウバトルは、2009年のばんえい2歳チャンピオンに輝きました。
 このような例も、折に触れて紹介しています。
 余談ですがホクショウバトルの父の母はアイドルだそうです(笑)

やよいちゃん物語・ゼよいさん物語
 カテゴリ「朦朧堂、謬説の間」を設け、負犬山の読書評を中心に記事を綴るはずでしたが、気がつくとギャンブル語りになっていて、彼女達はカテゴリを跨いで堂主に付き合わされています。

朦朧堂、脱線の間
 ゲームを攻略…しません。
 あずささん主役の『太閤立志伝V』と、…あと何かあったかな(斬)





主な登場人物

天海春香
星井美希
 ・美希の妖精
菊地真
 ・ロイヤル真クン
双海亜美・真美
如月千早
高槻やよい
 ・ゼよいさん
秋月律子
三浦あずさ
萩原雪歩
水瀬伊織
音無小鳥
リディア先生




天海春香

『アイドルマスター』陰の(薄い)ヒロイン。16歳、高校2年生。
 公式設定からして「普通の子代表」で、あえて際立った個性がないようにデザインされたキャラクター。他の誰よりも難産だったようです。
 企画段階でボツになった「悪の事務所」所属のエースとして「ブラック春香」もいたとか。
 アーケード版では入門用キャラとしての想定もあったようで、コミュニケーションパートでは、イベント1回あたりの選択の回数、選択肢の個数、共に他キャラより少なめで、イベントを成功させ易く、ひいては、ゲームを有利に進めるための「思い出」が増え易くなっています。
 ただし一方、エンディングでの評価に関わってくる「アイドルからの評価」は、正解の選択肢をたくさん選ぶほど上がるようになっているため、選択の発生そのものが少ない春香は、逆に難度の高いキャラクターにもなってしまいました。アーケード版の初期、様々な難度が下方修正される前には、「春香でアイドルマスター昇格を果たすのは理論上不可能に近い」ように断言したプロデューサーもいたほど。
 特徴の薄さと相まってか、初期での人気は今ひとつでした。『アルカディア』での2005年版人気投票では、他のアイドル達が軒並み10位台半ばまでに入っていたのに対し、春香は25位くらいだったかと。ですがこの時、激しい争いの末に、僅差で『三國志大戦』のSR曹操を下しました。後の覇王春香伝説への布石がすでにあったようです。
 そんな彼女をどうにか描きこなそうとして、同人作家諸兄が編み出したマイ設定が、やがてほとんどすべて彼女の性格として吸収されてしまったり。あと声優さんの性格とか。
 原典、アーケード版で目立たされていた特徴と言えば、ドジっ子属性でしょうか。なにせ、プロデューサーから初めてかけられた言葉が「ぷっ、ははは、ドジだなあ」
 …酷い扱いを受けるのも公式設定のようです。
 どんがらがっしゃーんと転ぶ場合が多いのですが、すててーんと転ぶ時もあります。
 お菓子は作るのも食べるのも好き。あと歌う事が大好き。ハナ歌で『ダースベイダーのテーマ』を歌っています。
 ですが、春香名セリフの1つに数えられる、お菓子のハナ歌は、テキストと音声とが食い違っていて、はははドジだなあ。
 当堂では、負犬山の雑談に付き合わされています。稀に
 記事にはしていませんが、『太閤立志伝V』で春香主役の天下統一プレイをした事もありました。こんな顔で。我ながら酷い…。                   

星井美希

 コンシューマー版で追加されたキャラの第1号。14歳、中1。
 9組10人の先輩アイドルと比べ、1年半のビハインドを背負って登場したのですが…、
『アイドルマスター』は、見なければならないイベントが、オープニング、その直後のコミュニケーション、そしてエンディングの3つだけである事を初め、担当するアイドル個別の物語を追う、という面が薄いゲームでした。
 …この見解に反発を覚えられる方は多くいらっしゃいますでしょうし、私もそうなのですが(おい)、そのように感じるのは、数少ない必須イベントを背骨に、その他に任意で選ぶイベントを腕骨脚骨にして、さらにプロデューサー一人一人が思い描いた物語を血肉として、自分だけのアイドル像を確固としたものにしているからでしょう。
 追うのではなく、紡ぐゲームだったのです。
 後に、アーケード版では、いかにコミュニケーションを少なく抑えるか、そこが腕の見せ所となりましたが、それでも、何度も手がけたアイドルとまた向き合う時には、新しい物語を紡ぎながらファンを増やしていたはずです。
 言わば、公式設定は最小限。それが逆説的に自由度となり、キャラゲーとしての奥深さを醸していたのだと思います。
 …遅れてきたヒロイン、星井美希にもこのスタイルは受け継がれてもいるものの、ガチガチに物語を固められた隠しシナリオも用意されていました。プロデューサーが1度死に美希自身も生まれ変わるソウルメイト感満載(嘘)
 それでも任意イベントは素通りもできますが、既存キャラの5倍にもおよぶ時間が費やされた、スタッフ入魂、悪く言えば依怙贔屓のエンディングが始まると、やはり他とは違うと意識せざるを得ません。
 素直に感情移入するプロデューサー諸賢はもちろん、あまのじゃく超人な某プロデューサー(俺)もメロメロ千万。1年半のビハインドはあっさりと埋められ、むしろ…。
 印象深い名セリフは「超下品な5分間」
 当堂では…、出てきたっけ?                        

美希の妖精

 オリジナルはこちら
 粗忽者の負犬山が、アイドル馬が出走していた事を見落としていた時に、馬頭観音の命を受けてフォローにやってくる親切な妖精さん。
 しかし、公式世界の拡張に伴いアイドル馬が激増した今、見落としがあったかどうかさえ把握が難しくなり、妖精さんの出番は負犬山の気分次第。
 一説によるとこのような外見をしているとか。                

菊地真

 16歳。高1。男の子かも知れません。
 空手の有段者。トゥルーエンドでプロデューサーに抱きついてきますが、「たあっ!」と気合いを入れてかかってくる上に、声優さんの気合いも籠もっているので、投げ技を喰らった気分になります。空手にも投げはあるんですよ。
 忘れようとしても忘れられない迷セリフは「あなたのハートにかける手錠があったらいいのに〜♡」
 父、菊地真一はカーレーサー。当堂ではそこを悪用され、幼い頃から速いものについての知識を叩き込まれた事にされています。競馬、鉄道、戦闘機、吉野屋、なんでもござれ。
 それを活かして、なぜかマジックアカデミーに遊学させられた上に、全校をシメる伝説の生徒にまでなりました。でもナムコとコナミとの間には20年越しのアレがあるとか色々とアレなので自重。
 両ゲームのスタッフ同士は、互いにパクり合ったりして仲よさそうでしたが。  

ロイヤル真クン

 大井競馬の競走馬。
 レースに勝った日には、負犬山によって魂を呼び寄せられ、菊地真の体に憑依して漫才の相方を務めてくれる親切なお馬さん。
 マコトクン、マコト君など表記にバラつきが生じる事があるが気にしたら負け。 

双海亜美真美

 765プロ所属の最年少で、永遠の小学生。双子。でも乙女座の生まれ。
 かつてたった一度だけ、真美の方が姉だとイベント会場で言及された事があります。
 言われてみれば、2人一緒ではない場面で、真美の方が若干落ち着きを感じさせる気もするが、妹より落ち着きのない姉なんて世の中にゴマンと…。
 コミュニケーションパートでは、2人一緒にいる事が多く、画面が狭く感じられます。
 トゥーンシェード処理がある程度で妥協されているために、キャラによっては頭部アクセサリの外へ髪飾りやアホ毛が突き抜けてくる場合が多いのですが、この子達はさらに、エンディングで片方の腕がもう片方の胴体を貫通させる手品を見せてくれた時期もあったそうです。あと、持ち歌のデータにミスがあり、いいアピールが至難だった頃も。
 また、2人揃ってよく喋るため、名セリフも枚挙に暇がありませんが、ゲーム中のセリフより、連動携帯メールでの呼び出しに応えなかったら「石ころ握ってグー」でパンチするかんね、のインパクトが最強だった気が。
 当堂では、負犬山が旅行に出た際に帯同してくれるムードメーカー。やればできる子ぶりを発揮して、観光ガイドを務めたりもしてくれます。
 ここぞという時に、勘を頼りに行動する負犬山の保護者として、読者からの厚い信頼を得ているでしょう。                             

如月千早

 当堂では、旅行中は別人。
 15歳、高1。胸囲72センチ。
 歌手としての肝である能力には、群を抜くものがありますが、いかんせん、能力を発揮できるかどうかに関わる「テンション」の下がり幅にも群を抜くものがあります。
 コンシューマー版が出た時、某誌の記者が初体験で彼女を選び、途中まで記事にしたにもかかわらず途中で投げ出したという…。
 初期キャラクターの中では唯一、「深刻な事情」を孕んだ子。なんと、新キャラも増えた今になってなお、誰よりもバストが小さいのです(おい)
 これもコンシューマー版の頃『ファミ通』ウェブ版でのキャラ紹介文は「72は魔法の数字だ」と締められていました。確かに、ソロモン王が召還した使い魔の柱数だったり、梁山泊に集った好漢のうち、地の星を宿した者の人数だったり、古今東西なにかと魔術的、神仙的な数字です。関係ありませんね。
 思い出の名セリフは「駄目に決まってます。いきなり、そんな……」      

高槻やよい

 元気ハツラツ12円。子だくさんな貧乏家族の長女。歳は亜美真美と1つ違いですが、早生まれですので学年は2つ上、中学2年生。
 アーケード版が稼働した頃は、給食費が払えないなんて冗談にしか聞こえませんでしたが……。
 アーケード版と連動する携帯サイトに登録していると、折に触れてアイドルからメールが届くサービスがあります。ゲームでの活動期間が終わった直後にも、評価に応じて熱い思いがこもっていたり素っ気なかったりするお別れメールが届くのですが…、やよいの場合、貧乏ゆえに事務所から借りた携帯を使い、活動終了の際に返してしまうため、肝心要のそれがこないという…。
 おじぎをする時に両腕がまっすぐ後ろに伸びているため、ガルウイング車に喩えた人がいました。トゥルーエンドでプロデューサーにプレゼントしてくれる車もそうなのでしょう。車はいいからメールくれよ。
 トゥーンシェードで動きを見せられれば、正面から見てもおじぎとわかりますが、DS版では静止画で描かれたためか、その際だけ横向きの絵が描き下ろされました。『マクロス』に出てきそうです、うっうー。
 印象に残る名セリフは「やよいはちょっとだけ踏み外します…」
 公式の発言で「バカ」呼ばわりされた子ですが、当堂では、外国で飛び級制度を利用して、修士号も得ている天才少女として登場。しかし、学歴が高くても13歳なので、アイドルか、芸能事務所の掃除くらいしか、就ける仕事がない事になっています。
 負犬山がダラダラと語る趣味の話題で相方を務め、広範な知識を活かして静かなツッコミを披露してくれます。                           

ゼよいさん

 ゼのつくグラシアスな世界からやってきた、粋でイナセな姐御さん。着ぐるみ仕事も厭わない、熱い芸能人魂の持ち主。
 ゲームでのやよいは、春香と3つ違いでしたが、テレビアニメでは同級生。アニメ公式HP、キャラ紹介ページでは、見出しとプロフィールとに年齢を違えて書かれたまま半年くらい放置されていたり。
 夜のあいさつは「今晩やよやよ〜」
 当堂では、およそ人々が楽しみを見出す事柄については何でも知っている、エンターテイメント博士として活躍。
 負犬山がダラダラと語る趣味の話題で相方を務め、広範な知識を活かして激しいツッコミを披露してくれます。
 …というか、キャラが何人いようとも、負犬山の筆力では誰もがツッコミ!   

秋月律子

 次期社長。18歳、高3。
 冷静沈着にして頭脳明晰。ステージで熱唱している間でさえ、プロデューサーへの助言を怠りません。どうやって。
 すでにいくつもの資格を取得しており、理路整然と計画立てられた思考も高校生離れしています。噂によると世界保健機関認定不老長寿1級の資格を持ち、実年齢は不明とも。
 本当は事務のバイトでしたが、アイドル候補の頭数が足りないのでそちらにも籍を置いたのだそうです。
 律、の字には「法に則って裁く」の意があります。そのためか、エンディングで下される「アイドルからの評価」が、彼女だけは"Judgement!"となっています。それは嘘ですが携帯メールで使われているアドレスが autumn_judge@idolmaster.jp なのは本当。
 一般に「ネ申」と呼ばれているのはこの事とは関係ないようです。
 忘れじの名セリフは「ハリセンで目、覚まします?」
 当堂でも元のままで出ている気がします。                  

三浦あずさ

 XBOX360版でのキャッチコピー「おっとりお姉さん」が的確すぎて他の言い方を思いつきません…。
 販促用のキャラ別ポスターで使われたコピーも当然それでしたが、秋葉原のソフマップではそこを紙で隠し「ウェェェッ!」
 同人誌などでは、おっとり加減がデフォルメされて、足りない人にされてしまう事もしばしば。
 765プロの書類では20歳。コミュニケーションパートで、プロデューサーの方が若い事が明かされます。後に、元開発責任者が「プロデューサーは20代前半」と発言し大変な事に。
 いずれにせよ、アイドル達の中では身長・バスト・年齢の3高を極めた存在。
 当堂では、癒し系のイメージを買われて『太閤立志伝V』プレイ日記の主役に抜擢されました。                                  

萩原雪歩

 16歳、高2。穴。
 上腕筋の瞬発力と持久力とにかけては人類最強かも知れません。
 『ライブフォーユー!』では、楽屋の床に工事用ドリルを使った後で画面下に飛び降りるモーションデータが追加されました。これ本当。
 アーケード版ロケテストの段階では人気ナンバーワンだったそうです。その頃から関わってきたプロデューサーなら、彼女が足立区出身である事はご存じでしょう。
 知られざる名セリフに「安眠枕ZX」があります。
 当堂では、負犬山が『ライブフォーユー!』について何か言う時の相手役を務めてくれます。                                   

水瀬伊織

 この子をプロデュースすると、5カ国語でお罵り頂ける特典がございます。
 その都度、何語で罵られたのかわかるあたり、プロデューサーも語学堪能かも知れません。
 不滅の名セリフは…、まあここで四の五の書くより、(アイドルマスターMAD)「罵ってけ!へんたいたーれん(M@STER VERSION)」をご覧下さい。            

音無小鳥

 765プロの、うっかり者の事務員さん。
 うっかりすると、アイドルマスターの女性陣では1番人気かも知れません。
 初めて顔を見せたのは、アーケード版旧サイトの質問コーナー、だと思います。初めて声が当てられたのは、2006年1月のシークレットライブだそうです。ゲーム初登場は『ライブフォーユー!』
 設定ではプロフィールなどもきちんと定められているそうですが、今なお明かされていません。主に年齢が。
 もしこの人をプロデュースできる日がきたなら、ユニット名は「歳伝説」でいくつもりです。
 いちおう、自称にじゅうチョメチョメ。いくら「チョメチョメ」でも、同人誌やファンブログで「2XX」「20XX」と書かれる事があるのはどうかと思います。
 かつてはアイドルだったとも言われていますが、この事もはぐらかされています。「お母さんとの約束を果たそうとしている」事を、どこかで高木社長が言及していましたが、それが過去のナムコ作品と繋がっているのやらいないのやら。
 名にし負う妄想族としてのキャラが定着していますが、声優さんのブログを拝見した限りでは、もっとぶっ壊れたキャラになる余地がありそうです。          

リディア先生

 第912魔法学園で教鞭を執るエルフ。
 出自は普通のエルフ族、もしくはハイエルフであるはずですが、色々な意味でダークエルフかも知れません。
 冥セリフは「もう終わっちゃったの? 早いわねえ」























徘徊録

十勝とばん馬とやたら多い切符
 2007年7月13日〜17日。
 15日に、帯広競馬場で行われた個人協賛レース「あみまみ☆十勝つくちて♪杯」観戦を主な目的に、道内各所を訪ねて参りました。

千早とうはっと無駄になりかけた切符
 2008年4月26日、28日。
 27日に、大阪松屋町、UHA味覚糖館で行われた即売会「iDOL @LIVE」に合わせて出立したついでに、府南部にある隠れたアイドル聖地を訪れました。

38と72と72な切符
 2008年10月6日〜10日。
 秋の18きっぷとも呼ばれる「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」を使い、一部好事家の間で有名なアイドルスポットを訪ね、そのまま帰るはずが……。

鬼とネ申と買わなかった切符
 2009年6月1日。
 前日に名古屋で催された即売会「SHiNY SMiLE」に一般参加し、そこから少し(笑)足を伸ばして和歌山市内のアイドル聖地をウロウロしてきました。

私の出勤履歴
 アーケード版のオンラインサービスが、2010年8月いっぱいで終わったのを機に、不肖負犬山がそれまでに訪ねた設置店舗を振り返りました。







十勝とばん馬とやたら多い切符

0107年7月13日・旅立ち
(初稿07-07-13 07-11-22 出先で書いた旧01と旧02とを結合、無駄に加筆)
0213日深夜・夜歩き
(07-11-22 新規)
0314日朝・上陸
(初稿07-07-14 07-11-22 無駄に加筆)
0414日午前・函館
(初稿07-07-15 07-11-22 無駄に加筆)
0514日夕方・苫小牧
0614日夜・南船北馬
0715日朝・勝利への疾走
0815日昼・帯広
0915日午後・肉
1015日午後・予想
1115日夕方・緑色の記念品
1215日夕方・肉
1315日夜・食いっぱぐれ
200816日早朝・さいはて
1516日午前・最北端ラリー
1616日午後〜夜・肉の思い出
1717日朝・リセット
1817日朝〜午後・13日の城下町
19オチ

捕逸(違)
東海行脚とそこそこ多い切符01
東海行脚とそこそこ多い切符02(未完)
東海とスタンプと少なく抑えた切符01(未完)





千早とうはっと無駄になりかけた切符

0108年4月26日・旅立ち
0226日昼・千早登り
0326日午後・72の蘊蓄
0426日午後・ちはや園地
0526日午後・下山
0628日朝・千早川べりの道
0728日朝・明かされる縁起





38と72と72な切符

0108年10月6日・長途
027日朝・例の道標
037日朝・微妙なる反形
047日朝・聳え立つ千早
057日朝・アイアンメイデン
067日夜・グダグダの夕べ
078日朝・なんだってアイドル
088日朝・どんがらがっしゃーん発祥の地
098日昼・亜美始まったな
10帰途編1
11帰途編2





鬼とネ申と買わなかった切符

0109年6月1日・ロッカー
021日午後・降臨





私の出勤履歴

1〜8 《 2005年8月、9月 》
9〜27 《 2005年10月〜06年11月 》
28〜50 《 2006年12月〜07年7月 》
51〜80 《 2007年8月、9月 》
81〜110 《 2007年10月〜09年8月 》























堂主自己紹介

姓名:負犬山禎之丞
身長:0.0000000000000001795光年
体重:重さはあくまで標準。胴回りは多少アレげ。
嫌いなもの:犬

略歴
 20世紀 誕生
 21世紀 死亡(見込み)


















posted by 負犬山禎之丞 at 10:00| 目次 | 更新情報をチェックする

2001年01月09日

衒学の間 目次のようなもの



朦朧堂・衒学の間

 見出しに示したクイズジャンルは、大雑把なものとご承知下さい。
 日付は出題した時点のものです。一部の問題には、出題当時と現在とで状況が変わっている事柄が含まれていますが、あえて大幅な書き直しはせずにおいてあります。
 大きな間違いがあった記事、または投稿した後でわかった事があった記事は、今回目次のようなものに収めたのを機に書き直しをいたしました。

 現在第4まで、各期に分けてありますが、内容や構成にそれほどの差はありません。
 ただ、目次のようなものをお使い頂くに当たって、第2期だけはややこしいところがあります。
 この間では、各回の最後に出題し、次の回で答え合わせ、解説をしています。しかし見出しには他と同様に、各回で出題したジャンルを示しておりますので、こちらから各記事をご覧になると、見出し通りの内容は最後の最後にしか書かれていない、という面倒が生じます。なにとぞご了承下さい。




クイズ第1期
クイズ第2期前半
クイズ第2期後半
クイズ第3期前半
クイズ第3期後半
クイズ第4期




クイズ第1期
競馬検定編・1(2008年5月27日)
競馬検定編・2(5月29日)
競馬検定編・3(6月9日)
ロボット検定編(6月13日)
トレイン検定編・1(9月21日)
 ・(解説・1)
 ・(解説・2)
トレイン検定編・2(10月17日)
クイズ第2期
地理・3択(2009年1月30日)
地理・3択(2月1日)
芸能・連想(2月4日)
歴史・多答(10択)(2月13日)
言葉・多答(10択)(3月25日)
 ・(解説のみ)
言葉・4択(4月21日)
雑学・多答(10択)(4月24日)
雑学・○×(4月28日)
漢字(4月30日)
地理・○×(5月9日)
歴史・多答(10択)(5月11日)
雑学・4択(5月15日)
ゲーム・多答(4択)(5月19日)                   
地理・多答(10択)(6月2日)
地理・多答(10択)(6月17日)
雑学・多答(10択)(6月29日)
言葉(7月1日)
雑学・多答(10択)(7月7日)
漢字(7月14日)
漢字・多答(10択)(7月18日)
雑学・多答(10択)(7月27日)
歴史・多答(10択)(7月30日)
地理・○×(8月9日)
雑学・多答(10択)(8月11日)
スポーツ・多答(10択)(9月4日)
雑学・多答(10択)(9月14日)
雑学・多答(10択)(9月22日)
 ・(解説のみ)
クイズ第3期
自然科学・多答(10択)(2008年10月13日)
文学(10月22日)
スポーツ・多答(10択)(11月4日)
漫画・多答(10択)(12月13日)
文学・多答(10択)(12月18日)
言葉・多答(10択)(20010年1月8日)
雑学(1月27日)
雑学・○×(2月1日)
雑学・多答(10択)(2月8日)
芸能・多答(10択)(2月24日)
雑学・多答(10択)(3月1日)
スポーツ・多答(10択)(3月8日)
地理・○×(3月17日)
雑学・多答(10択)(3月22日)                    
ライトノベル・多答(10択)(3月28日)
地理・多答(10択)(4月1日)
雑学・多答(10択)(4月7日)
地理・多答(10択)(4月15日)
芸能・○×(4月22日)
雑学・多答(10択)(4月26日)
雑学・連想(4ヒント)(5月3日)
雑学・多答(10択)(5月10日)
アニメ、テレビ・多答(10択)(5月17日)
地理・多答(10択)(5月24日)
地理・多答(10択)(6月1日)
スポーツ・多答(10択)(6月9日)
雑学・多答(10択)(6月17日)
自然科学・多答(10択)(6月23日)
社会(7月8日)
クイズ第4期
言葉・多答(10択)(9月29日)
 ・(解説の続き)
野球・多答(8択)(10月21日)
野球・多答(10択)(10月29日)


















posted by 負犬山禎之丞 at 00:00| Comment(0) | 目次 | 更新情報をチェックする