2008年05月20日

千早とうはっと無駄になりかけた切符05

26日午後・下山

犬 :ミュージアムの向かいにあるのが、香楠荘というホテル。
千早:山の上に、ホテルですか。
犬 :景勝地では珍しい事じゃなさそうだけどね。湖の中の島とかにもありそうだ。
亜美:んで、お天気が悪くなって、みっせつさつじんとか起きちゃうんだね?
千早:…冗談にもほどがあるけれど、納得できる喩えのような気も…。
真美:でもさー、この山のヘンって、たっぷり見よーとしたら、お泊まりしないとムリっぽいかもだよ?
犬 :あ、それは俺も思った。登山口やロープウエイの駅までに、大阪市内から1時間半だろ。それで今、俺達は、ミュージアム1つ眺めてきただけで、もう14時半だ。登山道を一回りして降りてくるだけ、なら、朝一で来て日帰りもできるだろうけど、そうでなければ…ね。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 21:12| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

千早とうはっと無駄になりかけた切符04

26日午後・ちはや園地

犬 :まずは前回分、眠い頭で強引にまとめたら、ちっとも面白くない形になってしまった事を深くお詫びする次第。
亜美:んでもって、今はロープウェイの駅から、マジちょっとだけ登ってきたトコにいるんだよ。
千早:まだ、ずいぶんと上があるようですね。
真美:んとね、こんごー山のてっぺんは、高さ1079メートルなんだって。んで、ロープウェイ前のバス停が、だいたい700メートルで、ロープウェイの上の駅は975メートルだって。
犬 :まあ、ロープウェイとかで頂上までいけるものではないからね。バス停がある登山口からほどではないにしても、ここからでも、頂上まではなかなかな山登りが体験できるみたいだ。
亜美:んでも、てっぺんまでいかなくたって、ロープウェイ降りたトコの近くだけでも、いろんなものがあるっぽいよ?
千早:そのようね。あそこに案内板らしいものが……くっ!
犬 :人々の憩いや散策の場として、大阪府に指定されているそうだ。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:37| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

千早とうはっと無駄になりかけた切符03

26日午後・72の蘊蓄

千早:……ふう、やっと降りられました…。
亜美:千早お姉ちゃん、鳥の歌を歌ってるのに、高いトコダメなの?
犬 :いや…、このロープウェイに限っては、高所恐怖症のあるなしなんて関係ないと思ったな、俺も。途中で急に角度が変わる部分が、特にな…。
真美:帰りは、そこを降りるんだよね!
亜美:きゅーこーかだね! どすーん!
千早:やめて、2人とも…。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:55| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

千早とうはっと無駄になりかけた切符02

26日昼・千早登り

亜美:はーい。今はごご1じのちょっと前だよー。
犬 :新大阪からは、JR線で天王寺まで出たんだ。そして、道路を挟んで向かいの近鉄阿部野橋から、準急で古市(ふるいち)、そこでまた、河内長野行きに乗り換えた。
真美:その2つ目でおりると、林さんが飛んでっちゃった駅に着くんだよ?
犬 :富田林だよ! で、今日の目的地へは、ここからまたバスに乗るんだ。…どこへ行くか、紹介する前に…、
亜美:うん! 今日のスペシャルゲスト、千早お姉ちゃんをしょーかいするよ!
千早:よろしくお願いします、みなさん。
犬 :遠いところ、お疲れだったね。…荷物とかあったら持つよ?
千早:い、いえ、短い山歩きと聞いていましたので、それほどのものはありません。
犬 :そうか、ならいいんだ。
千早:…どうしたんですか、プロデューサー?
犬 :ん?
千早:…いえ、なんだかいつもとは態度が違う気がするのですが。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 06:06| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

千早とうはっと無駄になりかけた切符01

2008年4月26日・旅立ち

亜美:はーい、兄ちゃん姉ちゃん達、おはー。
真美:わんわんは、おそー。
犬 :う…。よもや寝坊するとは…、くっ!
亜美:お出かけの途中でなんか起きるのは、わんわんだからしょーがないけど、まさかお出かけの前からなんかあるとは思ってなかったよ−。
真美:どんどん早くなってるよね。
犬 :ううう…。ロイヤルマコトクンのことをどうこう言えない…。
亜美:お出かけ前に書いたブログで、ナントカ先生にあいさつしてったのにねー。
犬 :出がけは慌ただしいと思ってたから、2時頃に書いて、事前投稿しておいたんだよねえ。
真美:そーゆーのって、さいくはりゅーりゅー、しあげでごりんじゅーってゆーんだよね?
犬 :名言が生まれたっぽい!
亜美:つーわけで亜美達は、よていより1時間くらい遅れて、大阪に向かってまーす。
犬 :まあ、あれだ。指定席券を買ってあった新幹線に乗り損ねても、当日中の列車、自由席なら、切符の変更や追加料金なしで乗れるとわかったのが収穫だ。
真美:ねぼーしてもただでは起きないね、わんわん。
犬 :いろいろと言葉が間違ってないか?
亜美:かほーは寝てまて、だよね?
犬 :もっと違ーう! …ま、そんなわけで、2008年4月26日、8時10分発ののそみ109号、、大阪行きに飛び乗った。
真美:けっきょく、タバコ吸う席に乗ったんだね。
犬 :まあ、ね。…初めは「N700系」に乗ってみるつもりでいたんだけどね。全席にコンセントがあって、好きに使っていいって聞いてたから。
亜美:その代わり、タバコは吸えないっぽいね。
犬 :そう。…でもさ、今まで気づかなかったんだけど、従来型車両でも、前と後ろとにはコンセントがあるのな。
真美:ちょーど使える席が空いてたんだよね。
犬 :そんなわけで、この1行は、浜名湖の上を通過しながら書いている。若干エグゼク気分だ。
亜美:これからはいつでもどこでも、ブログ書きほーだいだね?
犬 :ノートPCのキーボードが使いづらいから嫌だ。
真美:ダメじゃん。

亜美:てゆわけで、新幹線が2ふんくらい遅れて、11じちょっと前に、新大阪にとうちゃーく!


次の足取りへ    

posted by 負犬山禎之丞 at 11:01| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

十勝とばん馬とやたら多い切符16

16日午後〜夜・肉の思い出

亜美:お昼過ぎになったよー。お空もメチャ晴れだよー。…わんわんはゲーセンを出て、バスで稚内駅に戻ってきたところ…なんだけど…、
真美:すごいぎょーれつだね。この人達みんな、次のとっきゅーに乗るんだよね?
犬 :ま、凄いと言ったって、50人は超えてるって程度だ。むしろ、乗る順番はなるべく後の方がいいくらいだし。
亜美:なんで?
犬 :ざっと6時間の長旅だからさ、騒がしくなりそうな団体さんとは離れた席を選びたいから。
真美:でもさ、駅の案内見たら、次の「サロベツ」っての、3両しかないみたいだよ?
犬 :普段はそう。でも今は観光シーズンだから、6両に増結されてるはずだ。
亜美:そーなんだ。
犬 :たぶん、だけど、旭川を過ぎるまでの、最初の4時間は、けっこうガラガラに近いんじゃないかな。…おっと、列車が来たよ。
真美:はーい! どこに座ろうか、…って、わんわん?
亜美:そんな前までいかなくたって、座れそうだよー? …あれ、いちばん前の電車だけ、色が違うね?
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 22:43| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

十勝とばん馬とやたら多い切符15

16日午前・最北端ラリー

亜美:わんわん、起きてー。
犬 :う、あ…。あれ? 俺、寝てた?
真美:うん。すやすやしてたよ。…もしかしてさ、ゆーべ寝てなかったの?
犬 :うん。列車とかで移動しながらだと、どうしても夜は寝られないんだよね。…しかし失敗だったな。
亜美:なにが?
犬 :滅多に、というか、もう来ないかも知れない場所だからね。車窓からの風景は、眠いなりに見ておきたかった。
真美:あー、じゃ、起こしてあげた方がよかった?
亜美:なんか、ジャマしちゃ悪いかなってくらい、気持ちよさそーだったんだもん。
犬 :ま、しょうがないさ。帰りもあるしね。
真美:それに、わんわんだったら、バスの席で寝返りとかしないかなー、って思って、ずっと見てた。
犬 :俺は、決して器用なわけじゃないぞ?
亜美:そーゆーモンダイなの?
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

十勝とばん馬とやたら多い切符2008

16日早朝・さいはて

犬 :おーい、そろそろ起きてごらん。
真美:ん…。もう着くの?
亜美:んー…、なんか、電車ん中で、もういっぱい寝た気が…、って、もう朝じゃない!
犬 :イエーイ。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:02| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

十勝とばん馬とやたら多い切符13

15日夜・食いっぱぐれ

亜美:あ、そろそろ札幌に着く頃だね?
真美:いま、新札幌駅…、ちょっとだけ遅れてるかな。
犬 :まあ、この後は割と余裕があるから、気にならない程度だな。…新札幌っていえば、周遊きっぷ絡みでエピソードがあるんだ。
亜美:なになに?
犬 :ここと札幌との間は、普通列車で12分くらい。快速だと8分なのが、特急だと9分ってのは面白いところだけど、まあそれはさておき。
真美:うん。
犬 :札幌行きの特急は、新札幌の次が札幌、終点。もちろん特急だから別料金が必要になるので、まあここから乗る人はいるはずもない。
亜美:そーだよね。もったいないもん。
犬 :でも俺は、前に来たときも周遊きっぷだったんで、迷わず乗ったんだ。そしたら、後ろにいた人もついて来ちゃって、車内で車掌さんに見つかって困った事になっちゃった。快速だと勘違いしたのかもね。
真美:これはわんわんの罠だー!
犬 :待てーっ!
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:25| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

東海とスタンプと少なく抑えた切符01

律子:みなさん、ごきげんよう。亜美真美と負犬山プロデューサーの珍道中、今日は訳あって私も参加してます。…というか、無理矢理呼ばれたんですけど。
犬 :うん。どうも亜美真美だけが相手だと、本来のボケキャラをやっていられなくて居心地が悪いんだ。
律子:…さっそくハリセンでも喰らわせてあげましょうか?
犬 :…ああ、これだ…。このどぎついツッコミに晒される、ヒリつくような空気の中こそ、俺の居場所…。
亜美:はいはーい! わんわんがヘンタイさんになっちゃう前に、今日の予定を発表しまーす。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:34| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

東海行脚とそこそこ多い切符02

亜美:えっと、8月のお出かけの、続きなんだけど…、んー…。
真美:8がつ13日の、9じ半を過ぎたトコなんだけど…、うー。もう疲れたよー。
亜美:疲れたってゆーか、メチャ混みのギューギューで我慢できないよー。
犬 :んー。ラッシュアワーは過ぎてるんだけどな…。7年前にこの区間を、この時間帯に乗った時は、日曜だから特別なんだと思ってたけど。
真美:さっきの電車の方が、座れただけよかったよね。
亜美:ねー、あとどんくらい乗ってるのー?
犬 :うん。話の都合で、次が終点、浜松だから、頑張れ。
真美:うー。…がんばるー。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:06| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

十勝とばん馬とやたら多い切符12

15日夕方・肉

犬 :さて、黄色い鶴を折って、帯広駅まで戻ってきたんだけど、残念ながら特急が5分前に行ってしまったばかりだった。
亜美:しかも、なんかさ、雨止みそうだよ?
犬 :…さすが俺!
真美:わんわんのバカーっ!
亜美:でもさ、またちょっと寒くなってきてない?
犬 :そうなんだよな。…もう一度競馬場へ戻る、というドリーム計画は諦めよう。
真美:んじゃ、…あんまり外、出たくないし、駅ビルの中、見てようよ?
亜美:おみやげ屋さんがいっぱい…、わんわんが走ったーっ!
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:50| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

十勝とばん馬とやたら多い切符11

15日夕方・緑色の記念品

亜美:はーい兄ちゃん姉ちゃん達ー。今度は北海道日記の続きだよー。
真美:今は7がつ15にち、ごご3じすぎでーす。
犬 :さて…。前回はようやく買い目を決めて、レースを観ようというところで終わったわけだけど…。
亜美:わんわんいちど、亜美達がレースのじっきょーをする記事を書いたのに、データが飛んじゃったんだよね?
真美:それで、わんわんメッチャヘコんじゃって、長い旅に出ちゃったの。
犬 :いやちょっと待て。まあ、特にこれといった事情もないまま、長く空けてしまって申し訳ござらぬ。
亜美:…どーしてお侍さんの言葉なの?
真美:遅くなったバツとして、わんわん、しちゅーひきずり回しのうえ、ごーもん、からし首だね!
犬 :…なんかいろいろ間違ってる上に、余計痛そうで苦しそうで辛そうだな。それはともかく、まあ、レースの模様は、一度もう書いた事だし、ニコニコで探せば動画もあるらしいし、ここでは割愛新札幌という事でご了承いただこうと思った次第。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 22:06| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

東海行脚とそこそこ多い切符01

亜美:全国の、わんわんのブログ読んでる、珍しい兄ちゃん姉ちゃんのみんな、おっはよーん!
真美:しーっ! 亜美、まんいん電車の中なんだから、静かにしてないと、他のお客さんにめーわくだよ?
犬 :………。
亜美:あっ、そーだね。…えっと、ただいまのじこくは、8がつ13にち、ごぜん5じ30ぷんでーす。
真美:今、真美達とわんわんは、東京駅から静岡駅へいく電車に、品川駅から乗ったばっかなんだ。
犬 :……。
亜美:ねー、わんわんも、起きてんだったらなんか言ってよー。
真美:しょーがないよ。…も少し、そっとしといてあげよーよ。
犬 :…………、はぁ……。
亜美:……、そだね。んで、なんでこんなチョー早起きして、電車に乗ってるかっていうとね…、
真美:わんわんが、この日の、お出かけする前に書いたブログ、ちょっとだけ読んでみてね?

やよい:つ、次はっ! 「ミラクルどこ来る? 待っているよりも 始めてみましょう ホップステップジャンプ!!」ですっ!
犬  :ここはアレだな、予言だったんだな。
やよい:?? どうしてですかー?
犬  :イベント開始の3週間も前の時点で、ミラクル藤枝には真スタンプ、ミラクル沼津には雪歩スタンプが置かれる事になると予見した上で、やよいスタンプに替わるのを待っていないで、さっさと設置店舗巡り始めちまえ、って事なんだよ、これは!
やよい:…絶対あり得ないって言うか、今までプロデューサーが言った事の中でも、いちばん強引にこじつけてるかも…。

(中略)
犬  :いやいや、今日はここまでにして、こじつけついでに今からスタンプラリー行ってくるから。それじゃっ!
やよい:え、ええっ!? …だってまだこんな時間…、プロデューサー! 忘れ物しないで下さいねーっ!!


亜美:てゆことで、これ書いてすぐにお出かけしたのでしたー。
真美:電波いそげ、ってヤツだね?
犬 :……。
亜美:ねえわんわん、もう、亜美達だけじゃ続けらんないよー。
真美:元気だしてよ、わんわん。…そんなコトもたまにはあるよ。
犬 :……でもなあ、我ながら、これはないよ…。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:57| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

十勝とばん馬とやたら多い切符10

15日午後・予想

犬 :さて、無事に記念誌も頂いて、これで今日の目的は達成だ!
亜美:ダメじゃん! レース見なきゃ意味ないよ!
真美:亜美にツッコミさせる人って、初めて見たよ…。
犬 :まあ、記念ブースも盛況そうで何よりだったな。あとがつかえていたから、きちんとご挨拶できなかったのが気がかりではあるけど、まあ主催の方も楽しそうにしておいでだったので何よりだ。
亜美:わんわんがもらおうとしたとき「1部でいいんですか?」って訊かれて、ビックリしちゃったね?
真美:わんわんってば、ちょっと答えにつまってたね?
犬 :ああ、あれは…、うっかり「じゃあ10部」って言いそうになってさ…。
亜美:よくばりだー!
犬 :オフ会とかでみんなに配ろうと思ってさ。まあ結局5部頂いてきた。そのあとで、地元の方に声かけていただいてな。
真美:そうだね。じもとの人も寒いって言ってたね。…わんわん、昨日つらそうだったけど、だいじょーぶ?
犬 :ああ、ゆうべきちんと寝たら、それで済んだみたいだ。
亜美:んじゃ、今度はレースにしゅーちゅーしてね? んと、パドック、ってトコ行くんだっけ?
犬 :直接見たいのは山々なんだけど、もう下見が始まっちゃってるらしいからな…。どこだか探してるうちに見そびれちゃ本末転倒だ。
真美:んじゃ、そのへんのテレビで我慢するんだね?
犬 :そうだな。その前にまず、出走馬をおさらいしておこう。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 22:56| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

十勝とばん馬とやたら多い切符09

15日午後・肉

亜美:わんわん、さいしょはなにするの?
犬 :まずは、肝心の新聞を買わなくちゃな。新聞をロクに見ないで買う馬券なんて、ブリーフを穿かないで飲むコーヒーみたいなものだ。
真美:まったく意味がわかんない…。
犬 :そうだな、俺もだ。
亜美:…グーで殴っていい?
犬 :馬鹿な事を言うな! 主に俺が。
真美:ねえ? 新聞の売店、3つ並んでるけど、どこで買うの?
犬 :うん、初めて寄る競馬場では、なんとなくいつも、入り口から見ていちばん奥の店で買ってる。…あ、ちょうど、他の競馬にはタッチしてない、ばん馬専門新聞社の出店みたいだ。
亜美:えと…『ばんえい金太郎』?
犬 :昔、キンタローって強い馬がいたんだって。たぶんその馬にちなんでるんだと思う。せっかくだから、3社あるうちから、ここのを買おうか。……手に取ってみると、なんか、競馬新聞っぽくないな。
真美:そうなの?
犬 :うん、天気に絵記号使ってるなんて他に例がないだろうし、字体も丸ゴシックで、行間がゆったり取ってあって…、意外と見易いかも。
亜美:やったねわんわん! んじゃ、しんぶんも買ったし、いっぱい当ててお金ジャコジャコ…。
犬 :あー、俺、ばん馬は素人だから新聞買ったところでたぶん駄目。
真美:えー!
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 00:58| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

十勝とばん馬とやたら多い切符08

15日昼・帯広

真美:ふわ…ぁ…。
亜美:ん……うー。
犬 :双子だからって、同じタイミングで目を覚ます事はないだろうに。
真美:ごつごーしゅぎ、って言うんだって。
亜美:亜美達、どんくらい寝てたの?
犬 :2時間かな。まだあと1時間ほどあるんだけど…、でも、いいところで起きたかもな。外を見てみろ。
真美:うわ…、真っ白だね…。
亜美:雨?
犬 :降ってはいないみたいだけど、深い霧が出てるよな。
真美:兄ちゃん兄ちゃん! のーむだよ、のーむ!
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 22:39| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

十勝とばん馬とやたら多い切符07

15日朝・勝利への疾走

亜美:あ! いたよ真美! わんわん、おっはよーん!
犬 :お、ゆうべが遅かったのに、ちゃんと8時半にきたな?
真美:もちろんだよ! だって今日は、真美達にもチョー大事なトコへいく日だもんね!
亜美:そうそう! 亜美達とソコと、どっちが本物のとかちなのか、けっちゃくつけるんだもんね!
犬 :いや、そういう事では…。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 22:45| Comment(6) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

十勝とばん馬とやたら多い切符06

14日夜・南船北馬

犬 :やっぱり、歩いた方が早かったかも知れないな。足さえ痛くなきゃ…。
亜美:だいじょーぶなの? 昨日から痛いって言ってたよね?
犬 :うん。新しい靴の足慣らしを、もっとしっかりやってればなあ…。まあ仕方ない。足と相談しながら無理していこう。
真美:んで、今日のホテルに…。今わんわん、めっちゃヤバい事、言わなかった?
犬 :気にするな。んでもって、さっそくチェックインの手続きを済ませて、さあ外出!
亜美:も、もう?
犬 :時間ないんだよ。18時に札幌駅北口を出るバスに乗らないといけないんだが…。
真美:5分過ぎてるよ? もう。
犬 :そうだね。
亜美:ダメじゃん。
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:57| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

十勝とばん馬とやたら多い切符05

14日夕方・苫小牧

亜美:競馬場を出てきたんだけど、ちょっとタイミング悪かったね、わんわん。
犬 :5分差で特急乗り損ねたな。…しょうがない。近くに「バルセロナ」ってゲーセンがあるから、マジックアカデミー3回くらいやってれば、いい時間に…撤去されてるっ!?
真美:わんわん、マジアカあるって、調べてきたの?
犬 :いいや? 3年前にはあったんだけどなあ…。
真美:ダメじゃん…。
犬 :まあいいや。函館を13時29分に発つ「北斗11号」に乗るぞ。
亜美:はーい!
真美:行き先は札幌だね。んじゃ今日はこのまんまお泊まり?
犬 :まさかそんなもったいない事は、なあ亜美?
亜美:うんうん! せっかくだもん、おいしーものいーっぱい食べて…、
犬 :あー悪いな。俺の旅ガイドにグルメは入ってないんだ。
亜美:えーっ!
犬 :というか、一日なにも食わずに歩くのも珍しくないなあ。
真美:わんわんごめんね? 真美、急に用事ができちゃった…。
亜美:亜美も亜美も! だから亜美達、帰らなくちゃ…、
犬 :その心配はない。社長と計らって、この旅を「犬も歩けば足が棒になる 北海暴風キャンペーンbyあみまみ さいはての宿に伝説の尻が痛い!」って、お前達の仕事にしてもらったから、好きなだけつき合ってもらわないとお前達のせいで社長がヤバい事に…。
真美:好きなだけって言ってるけど、やんなきゃダメってことじゃん!
続きを読む
posted by 負犬山禎之丞 at 23:33| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする