2008年04月26日

千早とうはっと無駄になりかけた切符01

2008年4月26日・旅立ち

亜美:はーい、兄ちゃん姉ちゃん達、おはー。
真美:わんわんは、おそー。
犬 :う…。よもや寝坊するとは…、くっ!
亜美:お出かけの途中でなんか起きるのは、わんわんだからしょーがないけど、まさかお出かけの前からなんかあるとは思ってなかったよ−。
真美:どんどん早くなってるよね。
犬 :ううう…。ロイヤルマコトクンのことをどうこう言えない…。
亜美:お出かけ前に書いたブログで、ナントカ先生にあいさつしてったのにねー。
犬 :出がけは慌ただしいと思ってたから、2時頃に書いて、事前投稿しておいたんだよねえ。
真美:そーゆーのって、さいくはりゅーりゅー、しあげでごりんじゅーってゆーんだよね?
犬 :名言が生まれたっぽい!
亜美:つーわけで亜美達は、よていより1時間くらい遅れて、大阪に向かってまーす。
犬 :まあ、あれだ。指定席券を買ってあった新幹線に乗り損ねても、当日中の列車、自由席なら、切符の変更や追加料金なしで乗れるとわかったのが収穫だ。
真美:ねぼーしてもただでは起きないね、わんわん。
犬 :いろいろと言葉が間違ってないか?
亜美:かほーは寝てまて、だよね?
犬 :もっと違ーう! …ま、そんなわけで、2008年4月26日、8時10分発ののそみ109号、、大阪行きに飛び乗った。
真美:けっきょく、タバコ吸う席に乗ったんだね。
犬 :まあ、ね。…初めは「N700系」に乗ってみるつもりでいたんだけどね。全席にコンセントがあって、好きに使っていいって聞いてたから。
亜美:その代わり、タバコは吸えないっぽいね。
犬 :そう。…でもさ、今まで気づかなかったんだけど、従来型車両でも、前と後ろとにはコンセントがあるのな。
真美:ちょーど使える席が空いてたんだよね。
犬 :そんなわけで、この1行は、浜名湖の上を通過しながら書いている。若干エグゼク気分だ。
亜美:これからはいつでもどこでも、ブログ書きほーだいだね?
犬 :ノートPCのキーボードが使いづらいから嫌だ。
真美:ダメじゃん。

亜美:てゆわけで、新幹線が2ふんくらい遅れて、11じちょっと前に、新大阪にとうちゃーく!


次の足取りへ    

posted by 負犬山禎之丞 at 11:01| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]