2007年07月19日

十勝とばん馬とやたら多い切符06

14日夜・南船北馬

犬 :やっぱり、歩いた方が早かったかも知れないな。足さえ痛くなきゃ…。
亜美:だいじょーぶなの? 昨日から痛いって言ってたよね?
犬 :うん。新しい靴の足慣らしを、もっとしっかりやってればなあ…。まあ仕方ない。足と相談しながら無理していこう。
真美:んで、今日のホテルに…。今わんわん、めっちゃヤバい事、言わなかった?
犬 :気にするな。んでもって、さっそくチェックインの手続きを済ませて、さあ外出!
亜美:も、もう?
犬 :時間ないんだよ。18時に札幌駅北口を出るバスに乗らないといけないんだが…。
真美:5分過ぎてるよ? もう。
犬 :そうだね。
亜美:ダメじゃん。
犬 :そんなわけで、ススキノでタクシー拾った。目的地の近くまで、地下鉄東豊線で行ってから、とも考えたけど、この辺と比べて捕まえにくいかも知れないしな。…まあ2000円あればつくだろ。
真美:んで、着いたトコが…、はあ……。
犬 :どうした? チョー元気な真美に溜息は似合わないぞ? というわけでキャッツアイ東苗穂店に到着だ。国道274号、札幌新道沿い。3キロほど東には、競走馬の冠名にも使われるモエレ沼公園なんかがある。…ただこのゲーセン、公共交通機関だけで行こうとすると、最寄りの、東豊線環状通駅から、少なく見積もっても3キロはある。路線バスをきっちり調べられたら、もう少し楽だったんだろうけどな…。
亜美:ここは、さすがのわんわんも初めてだよね?
犬 :さすがって言われると困るよ。今回の予定を全部回って、やっと50店舗なんだから。
亜美:そうじゃなくて、…お出かけしてもゲーセンしか行かないわんわんでも、って事だよ!
犬 :照れるなあ。
真美:誉めてないよー。
犬 :予定より5分遅れの18時25分に到着。…なんだ、タクシーで10分か。さてここでは、メイン、サブの両方をプレイしなくちゃな。…さて移動。
亜美:はやくはやくー。はやく終わらせて帰ろうよー。
真美:ねえ亜美、こんだけ忙しく移動してると、なんだかトップアイドルになった気分だね…。
犬 :いい事じゃないか。
亜美:こんなのいやだよー。
犬 :さて、19時にゲーセンが用意した送迎バスが出るんだけど、どこで待ってればいいんだろ。
真美:店員さんに訊けばいいじゃん。
犬 :やだ!
亜美:わんわんがだだっ子になったよ!?
犬 :というわけで、10分遅れでタクシー拾って、19時23分、環状通駅に到着。よし、取り返したぞ!
真美:なにを?
犬 :予定だと、15分に、1つ前の元町駅に着いていたんだけど、そこで乗れる地下鉄が27分までなかったんだ。だから、この時間でこの駅なら、予定の電車に十分間に合う。
亜美:んで、この電車ではどこまでいくの?
犬 :終点の福住。48分に着くはずだ。疲れてるなら寝てもいいぞ?
真美:短すぎるよー。
犬 :というわけで、あっと言う間に到着した事にする。
亜美:わんわんが手抜きしたー!
犬 :…書く事もないだろ。札幌市営地下鉄は全部ゴムタイヤだとか、いまさら書く事でもないしなあ。
真美:んと、ここからはバスに乗るんだね?
犬 :うん。7番乗り場から20時ちょうどに出るバスで、清田団地入口に10分ちょっとで着く予定だ。するとほとんど目の前に見えるのが、キャッツアイ清田店。
亜美:今日は、にゃーにゃーしてばっかだね。
犬 :…にゃーにゃー? …まあいいか。ここも初めてだから、メインとサブの両方でプレイして…、しかし、土曜の夜だってのに、誰もやってないなあ…。
真美:早く終わってラッキーだけど、寂しいね…。
犬 :一部でだけとはいえ、あれだけ話題になってて、十勝地方に新規設置って話もないしな。まあしょうがないか。
亜美:さて、ここのにゃーにゃーはお終いだね? 今度は、いま来た道を戻るんだね?
犬 :そう。バスで福住に、そして東豊線でさっぽろまで。そしてJR札沼線に乗り換えだ。
真美:サッショー線?
犬 :そう。札幌と、新十津川という駅とを結んでいる。沿線に北海道医療大学や、北海道教育大学札幌校があるから、学園都市線とも呼ばれているそうだ。…ただ、札沼の札はともかく、沼は石狩沼田という駅の事で、新十津川からそこまでの35キロほどは、もう35年も前に廃止されているんだって。
亜美:えー? なくなっちゃったのに、名前はそのまんまなの?
犬 :そうなんだな。…例えて言うなら、脳トレにコンバートしたのにセンターモニターはステッカー貼り替えてないみたいなものだな。
真美:ぜったい違うよー!
犬 :さて、札幌発が21時40分で、22時02分に篠路到着。
亜美:シノロ?
犬 :うん。実は俺も、着いてみるまでシノジだと思ってた。まあともかくとして、駅から南西方向へ10分ほど歩いて、やってきたのはにゃーにゃー篠路店。ここも初めてだから、メインとサブの両方を使わないとな。
真美:あ、他にも兄ちゃんがいるよ? そっか、ここは4サテあるんだね。
犬 :そうだな。1年前にはまだ当たり前だった光景なのに、今こうして目にすると凄く安心するもんだな。……ところで…。
亜美:わんわん? 怖い顔してどうしちゃったの?
犬 :え? ああ、そんなに考え込んだつもりはなかったんだけどな…。実はな、清田からこっち、予定してたより早く来られてたんだ。だから、この先の時刻表をよく覚えてなくて、確かめてみたらさ…、今から急いで駅に戻っても、22時半の電車には間に合わない。
真美:そんでも、予定通りに戻るだけじゃないの?
犬 :まあそうなんだけどさ、次の電車があと1時間後。
亜美:えーっ! そんじゃ、ホテル帰ったら明日になっちゃうよー。
犬 :しかもまだ1ヶ所、観光地が残ってる。
真美:…ウソだよね、わんわん?
犬 :泣きそうな顔するなよ、真美も亜美も。そこはホテルと同じ駅だから。歩いて10分しないでホテルに着けるだろ。
亜美:…ホントだね? だったら、亜美がんばるけど、もう眠いよ…。
犬 :…ごめんな。…ん! これは大発見かも知れないぞ?
真美:今度は、じこくひょーじゃなくて地図見てるね。
犬 :この店が面してる道、東8丁目篠路通りを南へ行って、ヨーカドーの角を右へ曲がると、地下鉄南北線の麻生駅だ。
亜美:アサブ?
犬 :うん。南北線の北側の始発駅みたいだな。
真美:ナンボク線ってどっかで…。あーっ! 最初にホテル行くときに乗った電車だよね?
犬 :そうだ。もしすぐにタクシーが捕まれば、予定より1時間は早く着けるはずだ。あとは、この道をどれだけ空車が通るかが鍵だが…。
亜美:5ふん待ったら来たよ?
真美:わんわんって、結構ツイてるね?
犬 :そうだな。おまけに、運ちゃんが道を間違えたお陰で、どう見ても1500円以上のところを1000円きっかりで乗せてくれたしな。
真美:…やっぱわんわん、ビミョーだね…。
犬 :まあいいじゃないか。23時3分に麻生を出る地下鉄に乗れて、15分にすすきの到着。
亜美:ホントは何時頃に着く予定だったの?
犬 :札幌着が23時49分だったからな。40分は削った計算だ。…さて、今日の最後の予定地は、この駅と、1つ北の大通駅とを繋ぐ地下街と直結してるんだが、さすがにこの時間じゃ地下通路は閉鎖されてるな。
真美:というわけで外へでたよ。…うわー、さっきは感じなかったけど、チョーはんかがいって感じだね、亜美?
亜美:うんうん! 亜美、なんだかワクワクしてきちゃった。んーふーふー。
犬 :こらこら、子供は寝る時間だ。
真美:その子供を今まで連れ回してたのはどこのどいつですか?
亜美:おまわりさーん! ゆーかい犯がんぐぐ。
犬 :やめてくれ! 一度はおいしいもの食べさせてやるから。
真美:わーいわーい!
犬 :…変わり身が早いな。…さて、向かうは駅から北へ…3ブロック目か、でっかいパチンコ屋のビルの、5階と6階にあるゲーセン、アドアーズ狸小路店だ。
亜美:今度は、ぽんぽこだね?
犬 :アイドルマスターはここの6階にある。そしてここは、北海道でいちばん新しい設置店舗なんだ。何と言っても、今年の5月26日に開店したばかりだからな。
真美:すごいね!?
犬 :道内のプロデューサー達を震撼させ失意の底に突き落とした、ナムコ直営プラボ札幌からの撤去から5ヶ月経って、新しく設置店が出るなんてなあ…。願わくは、近くのスガイと並んで、この店が北のアイドルマスターの双璧と呼ばれるまで、ゲーム自体が生き長らえて欲しいな。
亜美:ここは、もちろんメインとサブの両方をやるんだよね?
犬 :そういう事。…さて、ちょっと時間ができたんで、俺はもう少しこの店を堪能していくよ。
真美:んじゃ、真美達も…。
犬 :ところがな、今日のホテル、実は男性しか泊まれないんだ。だからお前達2人は、俺の脳内妄想によって、市内最高級のホテルでくつろいでる事にするからここでお別れ。それじゃお休み!
亜美:わんわん? ま、待ってよー。やっぱ亜美達、まだ遊び足りな……。



posted by 負犬山禎之丞 at 23:57| Comment(0) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]