2007年04月19日

とりあえずメーン。ゲームの目的とルール

何となく、馬の予想よりも、『らき☆すた』の次週EDソングを予想した方が面白いんじゃないかという気もしてきました(いきなりおい)
ちなみに負犬山は『戦え! ポリマー』に一票(反動三段蹴)

さてこのゲーム、ルールそのものはたぶん簡単。おさらいしますと、

・当週日曜に行われる、JRA3ヶ所のメインレースで
・不肖負犬山と、参加者それぞれとが任意の馬を指名し
・指名した馬同士の着順差に注目し、ポイントに換算して
・宝塚記念までの累積ポイントを競う

というゲームです。
もう少し詳しく書き直しますと、
対象となりますレースは、こちらでレース名を示しますので間違いは起こらないでしょう。

馬の指名については、準備週であった前週と同様、一位指名と二位指名の2頭を指定していただきます。何らかの事情で、馬が出走できなくなる事もしばしばですので、それへの備えと思って下さい。
必ず、一位と二位との区別をはっきりさせるようお願いします。
なお、投票の締め切りは、3つのメインレースでもっとも早くスタートするレースの、その予定時刻1分前とします。
レース名を示す段階で、早い順に並べます。発走予定時刻はJRAホームページなどを参照して下さい。
上で触れた事故に関わる細目は、後で別項を設けて説明いたします。

ここで少し脇道に逸れますが、他の競馬予想大会などと比べました場合のこのゲームの大きな特徴として、負犬山の指名より上位で入線すればとりあえず勝ちになる、言い換えますと、必ずしも、レースで勝つ馬を予想する必要はない、という点があげられます。
親を務めます負犬山は、基本的に穴目を狙って考えすぎの指名をする傾向にあります。術語で言えば複勝3着狙い(おい)
ですので、不慣れな方の勘にしょっちゅう足元を掬われます。これまで競馬をご存じでなかった方もどしどしご参加下さい(笑)
勘で勝負なさるのであれば、こちらで毎週リンクを貼りますJRAホームページで用意されているデータでも済むと思われます。
もちろん、熟練者の方が予想紙を駆使なさるのも問題ありません。予想は水物ですから(まて)
ただし、
複勝3着狙いとは言いましても、負犬山としましても、上へより上へと狙っています。
あんまり考えたくない事例ですが、本命と予想される馬でどうしようもない、という場合にまで、あえて穴目を狙うつもりはありません。
ま、ここ15年で私が本命を選んだ事は、ダービーのネオユニヴァースと菊花賞のディープインパクトの2回だけですが(笑)
そのような場合でなくとも、私の指名とみなさんの指名とが重なる可能性は十分あり得るでしょう。
そのようなケースで、最初の予想を貫くも、あえてヒネリを加えるも、みなさん次第だと心得て下さい。

ポイントに関わる事柄について。
あくまでも二位指名は、一位指名馬が出走できなかった場合の保険です。
一位指名馬が無事スタートを迎えた時点で、二位指名は無視されます。たとえ二位の方が上位でゴールしても、です。
2頭共が出走できなかった場合…。そのような事態はほぼ起こりません。そうなってしまったら、稀に見る不運です(おい)
残念ですが、そのケースでは、後述する競走中止として扱います。
ただし、万一そのケースが生じた場合に、このゲームの締め切り時刻までに指名のやり直しが出来るのでしたら、それは有効といたします。
繰り返しますが、締め切り時刻はもっとも早い発走予定時刻の1分前です。幸運な方はどうぞご活用下さい。

着順差とは…、
例えば、負犬山が指名したマコトスペシャルが16着だった場合に、よーくさんが指名されたチハヤスパイラルが15着であれば、その差は+1。
チハヤスパイラルが勝ったならばその差は+15となり、17着でしたら−1となります。これをそのままポイントに換算します。
3つのレースで得たポイントが、+1、+1、−1だった場合、その週の累積ポイントは+1になるわけです。
これを宝塚記念(6月24日)の週まで繰り返す事になります。
なお、負犬山と同じ馬を指名した場合は、当然±0となります。
また、稀にではありますが同着という事態が起こります。2頭、3頭…、複数の馬が、まったく同時にゴールしたと判定される事です。
負犬山の指名と、みなさんの指名とが同着になった場合でも、やはり±0になります。
稀に、とは書きましたが、G1もしくはJpn1での1着判定でもなければ、それほど珍しい事でもありません。


さて、ここからは少し込み入った話になります。先に触れました、事故に関わるこのゲームでの扱いです。

レース前日の昼までに枠順が決まってから、当該レースの準備が始まるまでの間に、馬が病気や怪我をして出走できなくなる事は珍しくありません。
こうした場合に、出走取消という措置が執られます。
準備が始まる、すなわちパドックに出て来てから…コースに出てからだったかも知れませんが…、ゲートが開くまでに上記の事態が起きてしまった場合には、発走除外という措置が執られます。
実際、ゲートに入ってから、馬が暴れて怪我をしたり、急性心不全で死んでしまった事もあったりします。
今ではほとんどあり得ない事ですが、ゲートに入ってから騎手が怪我をして乗れなくなり、代わりを務められる騎手がいなかったために除外、という事も昔はあったようですね。

これらの場合、実際の競馬では当該馬に関わる馬券の買い戻しが行われます。このゲームでは、一位指名馬から二位指名馬への対象移行、二位指名馬でしたら競走中止扱いまたは再投票受付となります。
まあ、除外の場合は締め切り時刻を過ぎてからの場合も多いのですが…。

ここまでは、これまでのルール説明で補えるところです。要注意なのはここから…。
レース中に騎手が振り落とされたり、馬が怪我を負って走れなくなったりする事は、取消や除外以上によくある事です。こうした場合は競走中止と見なされます。
この場合、当該馬に投じられた馬券は問答無用でハズレになります。
このゲームでは、無効票とはせず、いちばん最後にゴールした馬の次の着順として扱います。15頭が完走したら16着扱いにする、という事です。
複数の中止が発生した場合、実際の競馬での結果表では、競走中止が遅い順に、順位をつけずに上から並べていきますが、ここではすべて同位といたします。18頭のレースで3頭が中止になりましたら、すべて16着扱いにするという事です。
競走中止となる例としては、稀ではありますが他にも、コーナーを回りきれずに騎手が諦めてしまったとか、満開の桜に驚いて馬が止まってしまったとか(突然周りの色が変わるのに適応できない例があるそうです)、あと…、ゲートが開いたのに走り出さなかった、とか…。
実際、ゲートの中で競走中止を迎えた馬もいます。しかもG1、皐月賞で。
発走除外の説明で、ゲートが開くまで、と断っていたのは、このような例があったからです。

失格・降着について。
降着処分馬の順位は実際の裁定通りに扱います。
失格処分馬は、競走中止と同様に、最下位で完走した馬の次位とします。
降着、および失格とは…。
レース中に他の馬の進路を塞いでしまったとか、ぶつかってしまったとか、他馬への走行妨害に当たるケースが起こります。
この場合、加害馬は被害馬の次の順位まで降着されます。被害馬が8着でしたら9着になります。
また、被害馬が競走中止を余儀なくされた場合には、加害馬は失格処分を受けます。
複数の馬に被害を与えた場合には、そのうち1頭でも競走中止になっていれば失格、被害馬全頭が完走した場合には、もっとも順位が低かった馬の次位に降着となります。

次は、途中参加について。
結果として参加者のみなさんから参加表明を頂きましたが、こちらとしては事前表明を求める予定ではありませんでした。
今後も途中参加を随時お受けするつもりでおります。
…ま、私の指名傾向からして、参加者の方々がプラスを取る事が多く、必然、参加が遅くなりますと上位争いに加わるのは難しくなるかも知れませんが(爆)
また一方、ご都合が出来て参加できなくなる事もあるかと思います。欠席なさった後の復帰も、特に申請などいただかずになさって構いません。
ただしいずれの場合にも、参加しなかった分に対する集計上の配慮は行われません。悪しからずご了承下さい。

なお、メールまたはX-BOX Liveでの(笑)投票もいちおう有効としますので、やむを得ない機会にはご利用下さい。その場合でも締め切り時刻は通常の投票と同じといたします。

また、出走予定馬の名簿は木曜日にはJRAのサイトで公開されますので(確定版同様「出馬表」のページにあります)、こちらで親記事が立つ前の事前投票もお受けします。適当な記事にコメントつけて下さい。
この場合には、指名馬が抽選に漏れて出走できないという事態もあります。ここで一位、二位ともに漏れた場合は、通常の2頭除外とは違って、そのレースに限り不参加、ポイント増減なしといたします。

最後に…。ご参加いただいたみなさまに、曲げてご了承いただく事になる、システムの不備とも考えられる件があります。
多少なりと予想をした経験があれば、他の参加者の指名を見てから投票した方が有利になる可能性もある、という事です。
有利不利は別としても、検討する材料が増えるのは間違いありません。
…ま、その結果かえって難解になるかも知れませんけれどね。
たぶん、主催者としては気になるものの、みなさんにはあまり気にされる事もないとは思いますが、念のため。
すべてメールなどでの受付にして公平にするよりも、極力コメント欄での投票をお願いして、他の参加者の目に触れる形にした方が、公正であろうという判断をしております。

疑問点、ご意見などございましたらコメント下さい。
posted by 負犬山禎之丞 at 23:39| Comment(9) | 遊技場 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つおい馬さんえらべばおけい ちぃ おぼえた

つか先週ガチ予想でネタ予想の(失礼)負けさんとデッドヒートしたんで正直自信なくしましたが宝塚までよろしくですぅ〜
Posted by よーく at 2007年04月20日 01:52
忘れてた らきすたED予想は特撮つながりで 恐竜戦隊コセイドンに
Posted by よーく at 2007年04月20日 01:57
や、あれはあれでガチだったんですけど(爆)
Posted by 負犬山禎之丞 at 2007年04月20日 03:11
うっうー。
せっかくだから俺はこの赤い馬を選ぶぜ?
Posted by 水月映二 at 2007年04月20日 20:15
何かのネタなのか参加表明なのかわからないじゃないのよっ! …くしゅんっ。
せっかくだから、って言うんだったら、せっかくだから東京のジョッキーマスターズも対象レースにしちゃうんだからねっ!
 …くしゅんっ。
ちゃんと参加してよね…。くしゅんっ。

いちおうやよい繋がり(謎おい)
Posted by 負犬山禎之丞 at 2007年04月20日 23:25
らき☆すたなんて放送されていない地域からこんばんは。
物は試しに参加表明ということで、「行け!ボーンフリー」あたりを予想したのですが、猛烈にかぶり気味なので「赤い夕陽のバラバラマン」を推します。

あ、ちゃんと馬の方も参加しますので、よろしくお願いします。
Posted by 鯛千代 at 2007年04月21日 01:13
あれ、『地獄のズバット』じゃないんですか?(笑)
ボーンフリーもバラバラマンも、作品はわかるのですが聴いた事がないんですよね…。今度勉強しておきます。

ご参加ありがとうございます。楽しみにしておりますー。
Posted by 負犬山禎之丞 at 2007年04月21日 03:10
殆どお馬さんの事わからないけど、なんか参加しちゃいますぜ?(笑
むしろフィーリングオンリーで!!
Posted by 巳爺 at 2007年04月21日 08:18
うん、待ってた(笑)
そのうちディーノ様も出ると思うよ!!
Posted by 負犬山禎之丞 at 2007年04月21日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]