2010年04月26日

今日の問題 「企業の英名」

犬   :リディア先生! リディア先生っ!
リディア:あら負犬山くん。アンサーアンサーは正式にバージョンアップしたようね?
犬   :ええ。『アンサーアンサー2DX+』になりました。
リディア:これで、全国のアンサーさんが等しく「4人カード奪取クイズ」と「山分けクイズ」とを楽しめるようになったのね。
犬   :そうですねえ。僕の立場からしましても、先行稼働中には、決まった店舗としか対戦できなかったのが残念でしたから、嬉しい限りです。
リディア:COM戦も解消されてなによりね。
犬   :先行中に新宿からエントリーして、対戦相手の中にも新宿のアンサーさんが要らして、…この名前はどの店舗だったか…と考えてみたら今いる店だった事も。
リディア:あー。
犬   :同店舗の方を狙ってブラボー連打を試みたら、隣のサテライトにいらした方が僕より半拍遅れでタッチパネル連打してたり。
リディア:近頃では、アカデミーでも稀になった光景ね。…それはそうと、今日はみなさんに報告する事があるのよね?
犬   :はい! ついに
リディア:ウソつき超人おめでとう!
犬   :そっちじゃありません! トレーニングマイスターの方です!
リディア:あら残念。
犬   :全く喜んでもらえないばかりか!
リディア:うそうそ。お疲れ様。…で、ウソ
犬   :せめてもう少しだけ、他の事はさておいてくれてもいいじゃないですか…。まあ、そちらも相変わらず鋭意努力していますが、ウソつきダウトクイズは、相手からダウトされるかどうか、かなり運まかせなところがありますから…。
リディア:まあ、そうねえ。うっかり正しくない選択肢を選んだとして、誰からもダウトされなければ、かえってラッキー。ダウトされた場合でも、みんながお互いにつぶし合えばまだよし。
犬   :自分1人にダウトが集中して、他のみんなはラッキー、なんて事もありますからね。かといって、正しいものだけを選んでいれば勝てる、というものでもないのですから始末に負えません。
リディア:ダウトクイズに限らず、タイトルの多くは、最新100戦での平均順位が2.20位以内でないと、超人タイトルには挑戦できないのよね。…厳密にはこういう条件ではないけれど、まあ事実上。
犬   :ですから、例えば101回前が1位だったら、今回が2位だったとしても、挑戦権から遠ざかってしまうんです。…なるべく2位以内に食い込みつつ、4位にならないように心掛けていれば、100戦以内にはタイトルマッチを迎えられる…とは思いますが…。
リディア:言うほど楽ではないわよね。偉人になってから半年も経つくらいには。
犬   :何となく、駄目かも知れないと思うようになってきましたよ…。今回は、バージョンアップだけでしたけど…。
リディア:あ、そうね。前作のロケテストが始まったのが、2007年の春で、2のは2008年の暮れだったから、そろそろ新作の声が聞かれてもおかしくないのね。
犬   :実際、企画がどうなっているかはわかりませんけどね。
リディア:…では、そろそろ今日のクイズを出してくれるかしら?
犬   :はい。今日はこんな問題を。

  日本企業の、現在の英語名として、正しいもの。

   南海電鉄        Nankai Electric Railway Co., Ltd.
   本田技研工業      Honda Motor Co., Ltd.
   日本電気        NEC Corporation
   読売新聞社       The Yomiuri Newspapers
   近畿日本鉄道      Kinki Nippon Railway
   日本放送協会      NHK
   ジェイティービー    Japan Tourist Bureau
   バンダイナムコゲームス Bandai Namco Games Inc.
   東日本旅客鉃道     East JR Co.
   キリンビール      Kirin Beverage Company, Limited



リディア:日本名からは、株式会社、など事業形態を表している部分は省略しているわ。
犬   :一方、英語名では、正解のものは、各企業がサイトで掲げている著作権表示を写しましたので、同様の部分もそのまま残してあります。
リディア:ただ、"JAPAN" のように語頭以外も大文字で書かれていた場合だけ、こちらで小文字に直したわ。また、最後の単語が略語で、ピリオドがなかった場合にはつけて、略語ではないのについていた場合には、取ってあるの。
犬   :よって、ピリオドの有無や、略語使用の有無は、正解不正解に影響しません。
リディア:解説の前に…、これから解説していくうちに、特に不正解のものについて、なぜ? と気になるのは当然だと思うの。でも残念ながら、理由まではわからなかったのよね。
犬   :ですから今回は、正しくはこうだ、と述べるに留めます。中途半端ではありますがご容赦下さい。
リディア:では…、最初に、バンダイナムコゲームスからにしようかしら?
犬   :プロデューサーさん達にとってはサービス選択肢でしたね。ソフトなどのパッケージに商標を掲げる際には、略称の "NBGI" がよく使われます。
リディア:英語では "Namco Bandai Games Inc." なのね。海外で、ゲームメーカーとしての認知度が高かった方を先に持ってきたそうよ。
犬   :国内の認知もそうだったと思いますが…。まあそれはそれ。
リディア:次は…、鉄道3社を順番に採りあげましょうか。
犬   :まずは南海電鉄 "Nankai Electric Railway Co., Ltd" これについては、特に言う事はありません。この通りで合っています。
リディア:次は近畿日本鉄道ね。一見して問題なさそうだけれど、正しくは "Kintetsu Corporation" なの。どうしてか、やっぱりはっきりしてはいないのだけれど…、講談社現代新書2034『性的なことば』の中で、1つの可能性が示されているの。
犬   :同書に、かつてあったプロ野球球団「近畿グレートリング」の項があります。もともとは戦前の「南海」で、当時の南海鉄道が、1944年に政府の産業統合策によって、関西急行鉄道と合併、近畿日本鉄道となったたために、46年のプロ野球復活時には、この名前で参加したそうです。
リディア:49年まで、プロ野球は1リーグ制。グレートリングは見事、復活プロ野球、最初の覇者に輝いているわ。
犬   :翌年6月に親会社は元の2社に分かれ、球団も、シーズン途中で「南海ホークス」に改名。49年秋にはパリーグに加盟。この時に「近鉄パールズ」も発足しました。余談はここまで。
リディア:なぜ「南海グレートリング」にならなかったのかしら。『性的なことば』は、"ring" が女性器を指すスラングであり、当時の進駐米兵が変な盛り上がり方を見せた事が関係しているかも知れないと指摘しているわ。
犬   :これはなかなか的を射ていそうな気もします。…直接の理由は、後に述べる事だろうとは思いますけどね。
リディア:同書でもう1つ指摘されているのが、"Kinki" と一字違いの "kinky" という言葉について。意味は…、まずはこちらを見てね。
犬   :できれば日本語で説明してくれという方は、…あえてこちらで。
リディア:……。
犬   :……。
リディア:痴漢がたくさん乗っていそうね…。
犬   :そういえば、Kinki Kids って、ギネスに登録されてるそうですよね。
リディア:どう思われているのかしらね…。
犬   :と、まあ、掘り下げて考察するとツッコミどころ満載の球団名でしたが…、近畿から南海に変わったのは、先ほどの通り、親会社分社が決まっていたからだと思いますし、愛称も、もともとは、合併時の近畿日本鉄道が、大阪から奈良県北にかけて大きな輪のように線路を巡らせていた事に依るものだったそうですので、分社を機に改められるのも当然だったと言えるでしょう。
リディア:ただ、まあ、社名でも "Kinki" を使っていない理由としては、あの言葉が踏まえられている可能性はあり得るわね。でも一方、今や国内でも「近鉄」の方が通りがいいとも言えるのよね。
犬   :名古屋や四日市、奈良など、「近畿日本○○」だった駅名が、「近鉄○○」と改称されたのが、1970年3月。もう40年経っていますし。
リディア:むしろ、国内での名前も変えてもいいかも知れないけれど、変えないでもいいかも知れない、という感じなのかしらね。だから、英語名がこうなったのも、自然な事なのかも知れないわ。
犬   :では次…、鉄道会社の最後は、東日本旅客鉃道、すなわちJR東日本でした。
リディア:"East JR." なんてひっくり返して、いかにも本当っぽくしてあるけれど、これだけでは不十分。正しくは "East Japan Railway Company" なのよ。
犬   :これもまあ、聞いてみれば当たり前といった感じでしょうか。…ただこれは、日本名にこそ豆知識が含まれています。
リディア:東日本旅客「鉃」道となっている事に気づいたかしら?
犬   :JR各社のうち、社名に当用漢字を使っているのは四国だけなんです。ホームページ上のロゴも、各社そうなっていますよ。
リディア:金を失うと書く「鉄」の字を嫌ったのですって。なぜ四国だけが違うのかと訊かれると…ねえ?
犬   :四国の人は銭金に頓着しないんでしょう。
リディア:それじゃ経営が成り立たないわ…。
犬   :次は…、鉄道にも縁があるでしょう、ジェイティービーにしましょうか。
リディア:選択肢にあげたのは "Japan Tourist Bureau" ね。かつてはこうだったのだけれども、現在は "JTB Corp." と称しているわね。だからこれもハズレ。
犬   :ちなみに、「日本交通公社」という名前に覚えがある方もいらっしゃると思いますが、1912年の3月に創立した時には、日本向けの団体名も「ジャパン・ツーリスト・ビューロー」でした。
リディア:もともとは今と違って、来日する外国人のための団体だったのね。後に、鉄道時刻表を出版していた会社と合併して、国内向けの事業も行うようになったそうなの。
犬   :交通公社と改称したのは1945年だったそうです。この時に、英名も、"Japan Travel Bureau" と改めています。JTBという略称は、創立時から使われていたようですが、当時と今とでは少しだけ意味が違うんですね。
リディア:では次は…、本田技研工業 "Honda Motor Co., Ltd." これは正しいの。
犬   :モータースではないんですね。あと、半端な英語感に頼りますと、自動車に特化させてしまったようにも感じますが、まあ事実上そうなのかも知れませんね。
リディア:どのような業務をしている会社なのか、直感できる名前にした方が、浸透し易い事は確かだものね。…そうなると、JTBや、次の日本電気 "NEC Corporation" などは、メリットを捨てているようにも感じるわね。でもね…、
犬   :先ほどお伝えしたように、JTBは、ほぼ1世紀の実績がありますし、NECもまた、海外向け製品を開発、輸出して数十年になります。おそらくはもう、略称、頭文字社名でも通用するくらいに認知されているんでしょう。
リディア:もちろん、JTB同様にNECも、以前は "Nippon Electric Company, Ltd."と、略さずに名乗っていたわ。でも今は、選択肢にあげた名前を採用しているの。
犬   :では次に進みましょう。読売新聞社 "The Yomiuri Newspapers"
リディア:これもまた、英語としても社名としても、これでもおかしなところはないけれど、実際はこうではないのでハズレ。実際は "The Yomiuri Shimbun"  英語臭をギリギリまで削ったように見えるわね。
犬   :余談ですが…、戦後間もない頃、国語や国字にまつわる論議が起こった事を、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。結局、仮名づかいが改められ、漢字制限も行われましたが、それ以上に、やれ漢字は全廃しろだの、フランス語を公用語にしろだのという強硬論も数多く存在しました。
リディア:多くの新聞社も、漢字制限論を強く推していたの。常備する活字が少なくて済むからね。その中でも読売は、1945年11月12日付社説で、漢字の全廃とローマ字書き採用とを訴えていたの。
犬   :「社説 漢字を廢止せよ」で検索すれば全文が見つかるはずです。お終いの方では、半端な英語利用に対する苦言もありますね。…まあ、会社の英名に影響しているとまでは考え難いでしょうか。
リディア:全国紙を発行する新聞各社の英名には、面白いところがあるわね。ウソ選択肢は "The Mainichi Newspapers" と掛け合わせて作ったんでしょう?
犬   :はい。
リディア:一方、いわゆる3大紙のもう一角を担う会社は "The Asahi Shimbun Company" と名乗っているわ。
犬   :そして今ひとつの雄は英名を "Nikkei Inc." としています。…あたかも打ち合わせたように、4者4様なんですね。
リディア:あとは2つ。…日本放送協会 "NHK" からにしましょう。
犬   :JTBやNECと違い、略した言葉が英語ではありません。ですからこれで通るのかどうか怪しく思われるかも知れませんね。
リディア:サイトではカッコ書きで "Japan Broadcasting Corporation" と補っているわね。… Wiki ではこれを英名としているけれど、カッコの外より中を重視するのは妥当なのかしら。
犬   :というわけで、コーポレーションもカンパニーもつかない、頭字語だけの名前で正解です。
リディア:最後はキリンビール "Kirin Beverage Company, Limited"  これ、ズルくないかしら?
犬   :やっぱりそうですか…。これは、同社と同じくキリンホールディングス子会社の1つ、キリンビバレッジの英名でした。「午後の紅茶」「アミノサプリ」など、酒類以外の飲料を取り扱う企業ですね。
リディア:訝しいとは思っても、耳にした事がある名前だから、と騙されかねないわね。
犬   :こんな事してるから、対戦中にダウト集中砲火を浴びるんでしょうね。
リディア:わかってるんじゃないの。
犬   :酒造会社キリンビールの英名は "Kirin Brewery Company, Limited" でした。
リディア:…以上で、今日の解説はお終い。改めて、正解は以下の通り。

 南海電鉄        Nankai Electric Railway Co., Ltd.
 本田技研工業      Honda Motor Co., Ltd.
 日本電気        NEC Corporation
 日本放送協会      NHK(Japan Broadcasting Corporation)

犬   :そして、不正解のものの、正しい英名はこちらでした。

 読売新聞社       The Yomiuri Shimbun
 近畿日本鉄道      Kintetsu Corporation
 ジェイティービー    JTB Corp.
 バンダイナムコゲームス Namco Bandai Games Inc.
 東日本旅客鉃道     East Japan Railway Company
 キリンビール      Kirin Brewery Company, Limited

リディア:それでは、今日はこれまで。
犬   :じゃ、僕は100問組み手完遂のお祝いを、1人でやりますね。
リディア:…寂しい人ね…。



posted by 負犬山禎之丞 at 23:01| Comment(0) | 朦朧堂、衒学の間 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]