2009年05月19日

今日の解説 「エア」

犬  :リディア先生! リディ……あれ? やよい?
やよい:たいへんですプロデューサー! 先生は、エルフインフルエンザになっちゃったかも知れなくて、隔離されちゃったんですー!
犬  :…それって人間の立場からすれば、普通のインフルエンザじゃないのかな…。
やよい:違うんですたいへんなんですー! すっごい熱が出て、体中がダンプカーみたく腫れ上がっちゃうみたいなんですー。
犬  :エルフはエルフでもいすゞ自動車だよ! …そっか、心配だけどまあいいや。
やよい:あ、あんまりよくないと思いますけど…、ううー。
犬  :それで、アレだな。先生の代役として、アカデミーの誰でもなく、やよいが抜擢されたって事は、俺に節操がなさ過ぎるって事だな。
やよい:はい! …じゃなくって!
犬  :冗談でもないけど冗談だよ。やよいが出てきたって事が、この間のクイズの正解はどれなのか、物語っているわけだ。
やよい:それじゃ、もう一度クイズを確認しまーす!

  日本のNPO団体によって、2007年から大阪で大会が行われている競技は、
  次のうちどれ?

   エアレスキュー
   エアディナー
   エアドッグブリード
   エアチェス

犬  :4つ目の選択肢がエアオセロだったら、まだわからなかったけどね。やよいオセロ好きだし。
やよい:…どうやってやるんですかーっ!?
犬  :んー…。オセロは無理かもだけど、チェスならできそうだよ? エア将棋なら、俺も1回だけ指した事があるし。
やよい:え、ええ?
犬  :高校の時の休み時間にさ、将棋盤ないけど指そうか、って話になって、1人が対局に応じてくれて、あと1人がノートにシャーペンと消しゴムで棋譜つける労を買って出てくれてね。…そのうち、教室中から注目されちゃって。
やよい:ビックリしちゃっても、当たり前かもですー。
犬  :そんな事になった後で、最後は俺が、駒組みを間違えて失格負け、なんて形で終わっちゃったから、凄く申し訳なかったっけな。…ただまあ、俺達は思いつきで始めたけど、目新しい事じゃないんだよね。目隠し将棋って名前もあるんだよ。
やよい:へえー。
犬  :ま、それはそれとして、上の選択肢から選ぶにあたって、やよいが大ヒントになるといったら、もう、ね?
やよい:うっうー! エアディナーで決まりですね!
犬  :You Tubeに、主催者が用意したっぽい動画があるよ。冒頭では、企画された動機を簡単に説明しているね。
やよい:はい! もったいない事はしちゃ駄目ですーっ!
犬  :大会は2007年に始まったけど、この動画は去年の第2回大会の模様だね。
やよい:去年から、世界大会ってなったんですね?
犬  :うん。…まだ、関西に住んでる外国人が参加した、って段階みたいだけど。
やよい:…あ、この女の人、カレー食べてるんですよね?
犬  :ああ、それはよくわかるよね。…なお、食べているものが何なのかは、演技が終わるまでは伏せられているんだって。審査員並びに観客は、それを当てる楽しみもあるらしいよ。
やよい:それじゃプロデューサー! 今から、私が何を食べてるのか、当ててみて下さい!
犬  :もやし。
やよい:…まだ何もしてませんー! ……大正解ですけど……。
犬  :ちなみに、去年のチャンピオンは、ウクライナからの留学生ペアで、食べているものは「料理が下手な奥さんのお手製ボルシチ」だって。
やよい:それじゃ、その動画を見て下さいー

犬  :さて、今日のクイズを出す頃合いかな。
やよい:わっかりましたー! 頑張って答えまーすっ!
犬  :いや待て、やよいに答えてもらうコーナーじゃないから…。今回は、マジックアカデミー型の一問多答。ジャンルはアニメ・ゲームで。

  以下のゲームのうち「やよい」と恋人になれるものをすべて選びなさい。

   トゥルー・ラブストーリー
   クイズなないろDREAMS 虹色町の奇跡
   ときめきメモリアルONLINE
   クロス・ロマンス 恋と麻雀と花札と

犬  :…考えてみると、ひらがな名前のやよいさんは1人もいないや。
やよい:ううー。何かヒントくれないと、わからないかもですー。
犬  :だからやよいが答えるコーナーじゃ…。まあ、ヒントと言うにはあんまりだけど、もし正解が4つあったら、俺はアンサーアンサー型のを出題するだろうね。
やよい:…つまり、3つ以下って事ですか?
犬  :うん。…でもなあ。
やよい:どうしたんですかー?
犬  :このクイズには重大な欠陥があるんだ。…上にあげたうちの2つは、俺、やった事ないんだよね。
やよい:だっ、駄目じゃないですかーっ!
犬  :だから次回では、特に解説はしません。
やよい:……ううー。


解説編へ          
朦朧堂・衒学の間 目次へ  

posted by 負犬山禎之丞 at 22:04| Comment(0) | 朦朧堂、衒学の間 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]