2008年11月16日

38と72と72な切符03

7日朝・微妙なる反形

犬 :それでは、これからしばらくは千早駅と、その周りを見物しよう。
亜美:はーい。
千早:さあ、どのような私いじりにも耐える覚悟を新たにしなくては…。
犬 :……。まずは、だいたい南北に延びているホームの、北側に行ってみよう。…ほら、喫煙コーナー。
真美:…そですか。
犬 :千早で一服、と洒落込みつつ、北へ、香椎(カシイ)駅へと伸びる線路を見ると、併走する西鉄貝塚線と、JRとの線路が…当然、並んで伸びていくわけだが…、
亜美:あれ? 隣の線路の方が高いトコにあるね
千早:なるほど。千早駅構内だけが、他と比べて圧倒的に平坦なんですね!?
真美:…ちょっとごーいんすぎだよ、千早お姉ちゃん。いくらわんわんだってそこまで…って…
犬 :………。
亜美:わ、わんわん?
真美:さいしょから、あっとーされてるっぽいね…。
犬 :……くっ。…だが、やっぱり千早だって捨てたモンじゃない。
千早:そうでしょうか?
犬 :ちょうど今、向かいホームに香椎側から列車が入ってきたね?
亜美:うん。
犬 :そしてこれが停車中の様子だ。…これらをよ〜く見て、何か気づいた事はないか?
千早:はい! 私が横になって、胸に模型を乗せると、このくらい微妙に傾くと思います!
犬 :……。
真美:わんわん、がんばれー。
犬 :……まあ、勘のいい方ならおわかりだと思うけど、傾いているのは微妙に盛り上がっているからじゃなくて、構内が端から端まで微妙にカーブしているからなんだけどね。
亜美:でも! 千早お姉ちゃんだって、横から見たらビミョーにカーブしてるよね!
犬 :そう! よし、千早より先に言った! 偉いぞ亜美!
千早:あら? プロデューサーを始め、全国のみなさんは私の事、ぺったんまっすぐだと思っているはずでは?
犬 :………。いいか千早。俺達が「ない」とか「ぺったん」とか言うのは、決してゼロ勾配だという意味ではないんだ。微妙に、奥ゆかしく、あるといえばある。そんな状態を、ありすぎる人との対比で、そのように形容しているだけなんだ。わかるな?
千早:そうだったのですか! 奥が深いのですね。谷間は浅いですが。
犬 :……。ま、まあ、そんなわけで、ただ名前が同じというだけじゃなくて、千早らしさまでも備えた駅だと言えるね。
真美:超こじつけてるけどね。
犬 :というか、こじつけようのない場所は紹介しないから。
千早:それでこそ、プロデューサーです!
犬 :……。さてと、そろそろ外へ出ようか。…と、その前に、…ワンッ
亜美:ん? 駅の隣にあるビルの写真撮ったの?
犬 :うん。後で紹介するよ。
千早:マンション…でしょうか。ずいぶん高い建物ですね。
犬 :あ、だったらこれも撮っておこうか。ワンッ
千早:ちなみに、プロデューサーが吠えているのではありません。プロデューサーが使っているデジタルカメラのシャッター音が犬の声なんです。
犬 :本体に最初からインストールされていたよ。
真美:うそっ!? …マジ?
犬 :うん、マジ。…あ、せっかくだから記念写真もね!
千早:はいっ! グラマーに撮って下さいね!?
犬 普通な感じで勘弁して下さい! …じゃあ今度こそ、街へ出てみよう。
亜美:はーい。…あ、ねえわんわん、いま撮ったのって、さっきのマンションのこーこくだよね? 駅から1分とか書いてあったもん。
犬 :いやそれが、違うみたいだ。…さて、それはそれとして、まずは東口に出てみよう。
真美:朝早いから、静かだね。
千早:1時間もすると、仕事に向かう人達を乗せた車でいっぱいになるのでしょうね。…あら?
亜美:どしたの?
千早:駅のすぐ隣りでも、住所は「千早」ではないのですね。
犬 :そうなんだ。…ちょっとこの地図を見てくれ。
真美:うん。
犬 :この縮尺だと住所が載ってないけど、駅を中心にしてアップにするとわかると思う。千早駅がある鹿児島本線の西側が千早地区、東側は水谷地区や名島地区と、おおむね線路を境に分かれている。
千早:プロデューサー? 今回、おおむね、という言葉は適当でないのでは?
亜美:……。
犬 :…やりづらいなあ……。で、これはもちろん、現在の地図。それでね、いちおう著作権を気にしてアップしないけど、亜美達に、俺が持ってる、駅ができるより3年前の地図を見てもらおう。
真美:んと……あれ? 線路がさかいめ通ってないよ?
千早:…そうですね。先ほどの地図で言うと、西鉄線の香椎宮前駅と、名島駅とを一直線に結んでいる感じですね。
犬 :そう。線路の西側にある方の国道3号が、少し曲がってる部分があるけど、そこでもう、西鉄のもJRのも、線路が道路に沿っているよね。
亜美:どーして? 線路作り直すのってタイヘンじゃないの?
真美:じぇいあーるだけじゃなくて、にしてつも一緒に作り直したんだよね、これ。
千早:…これは言っていい事なのかどうか迷うのですが、西鉄のこの路線は、昨年の春に半分近くを廃線にしてしまったそうです。そのような路線で大がかりな工事が行われたのですか?
犬 :どうやらこれらの工事は、鉄道2社だけの事業じゃないらしいんだよね。
千早:…例えば、行政レベルですとか、そういった規模の事業だという事でしょうか?
犬 :まさにそう。遡れば1977年の「第4次福岡市総合計画」で、隣の香椎駅を核とした一帯を、博多や天神に次ぐ副都心と位置づけたのが始まりになるみたいだ。
亜美:亜美達が生まれるずっと前だね。
千早:私だってそうだわ。
犬 :だいたい、俺が小学校入った年だよ。…で、90年代中盤から終盤にかけて、「西鉄宮地岳線香椎駅周辺連続立体交差事業」「香椎駅周辺土地区画整理事業」および「香椎副都心土地区画整理事業」という、具体的な事業案がまとまっている。
真美:それ、真美達も覚えといた方がいいっぽい?
犬 :いや別に。まあ奇特な読者さんはそれぞれの事業内容を調べてみてもいいかな。…さて、このうち前2つの事業主は福岡市、残りのそれは独立行政法人。で、この最後のやつが、千早駅周辺の開発にかかわるものだ。区画整理、開発の対象になった区域は、東西には線路沿いという範囲、南北には、西鉄の香椎宮前駅から、名島駅までの範囲だ。
千早:私の胸も再開発して欲しいものです。
犬 :事業主希望が殺到しちゃうぞ! …一方、最初にあげた西鉄なんたらかんたら事業ってのが、トータルで交通の便をよくするために、それまで地上に敷かれていた両社の線路を、高架に敷き変える計画だね。
亜美:高いトコに線路作り直すってコト?
犬 :うん。でも工事をしている間も、列車は普通通り動かなきゃ困る。だから、まず当時の線路はそのままに、別の線路を敷く事になる。…その結果、新しい線路は千早地区から見て微妙に膨らんだ事になるよね!
真美:いきなりネタがきたよ!?
千早:どうせなら、もっと膨らませてもよかったと思いませんか?
亜美:…千早お姉ちゃん、どうしてそんなに嬉しそうなの…?
犬 :真面目に答えると、JR以前から、西鉄の駅があったから、あんまり大きく変えちゃうと、その駅を使ってた人達には迷惑だろ。…あ、今の千早なら喜ぶかも知れないから言うと、こうして線路を敷き直したために、西鉄の旧線上にあった名香野(ナカノ)駅は、JR千早駅と同じ敷地に移転して、名前も西鉄千早に改めた。
千早:そうですね。ただ、JRの千早駅が開業したのは2003年の7月7日。惜しいですね。そして西鉄千早駅の開業は、JRより1年遅い、2004年8月2日の事だったそうです。ちなみに名香野駅自体の開業は、今から57年も前、1951年6月15日だったそうです。
真美:わっ、千早お姉ちゃん、べんきょーしてきたの?
千早:当然よ。私の事だから。
犬 :……違うんじゃないかなあ……。ところで、地図の通り、2社の線路は東にJR、西に西鉄の並びで走ってるよね。
亜美:にしてつだもんね!
犬 :そういう並びだから、当然だけど駅の券売機や窓口、事務所や駅長室なんかも、構内の西側に西鉄のものが、東側にJRのものがある。…この事が、駅の住所を決めるのに影響するんだ。だから実は、駅名は千早だけど、JR駅の住所は水谷2丁目なんだ。
千早:千早側から見ると、線路が膨らんだ上に、駅のところだけ出っ張っている感じなのですね。…ふふっ、まるで乳
犬 :千早! いやらしいっぽい事はアイドルの口からじゃなくて俺に言わせてくれ!
千早:し、失礼しました! つい興奮してしまって。…ち、違います! 私、変態じゃありません!
真美:千早お姉ちゃんが、…千早お姉ちゃんが…。
犬 :さて今度は、線路の下を通って千早地区へ出よう。
亜美:あ、待ってわんわん! 線路の下にお店っぽいのがあるよ?
犬 :ああ、そういえば高架下に、JR主体でちょっとしたショッピングモールを開いたのも、再開発事業の一環みたいになってるって聞いたかも。
千早フレスタ…、どういう意味なのでしょうか。
犬 :英語だと思って見ると、造語の意味も見当がつくんじゃないか?
千早:ああ、なるほど! 駅は友達という事ですね!?
真美:サッカー漫画みたいだね!
犬 :胸以外の事でもボケるキャラになっちゃったよ…。
亜美:わんわん、もう、千早お姉ちゃんのファンとは、恐くて会えないかもね…。
千早:どのようなテナントが入っているのか、せっかくなら中に入って見ていきたいところですが、なにぶん時間が早すぎますね。
犬 :あ、千早側には、線路沿いの道路に面したテナントも並んでるらしいよ。開いてないにしても、どんなのが、っていうくらいなら見られるから、それ見ながら駅を離れてみようか。
真美:はーい! …あーっ! ねえ千早お姉ちゃん、見て見て
千早:あら…。
亜美:きっと、千早お姉ちゃんのファンクラブだね!
犬 :いや、俺には、千早が将来、あずささんに比肩するFカップに成長するという予言に見えるな!
千早:ふふっ。比べるのは肩ではなくて、胸ではありませんか?
犬 :そうきたか…。でも、その道の通には、後ろから肩のラインを見ただけでも、女性のおっぱい感がわかるらしいよ?
真美:いったい感ってのは聞いたコトあるけど…。
亜美:ヘンな言葉なのに、なんかふつーに聞こえちゃった…。
千早:でもプロデューサー? そうやって期待に胸膨らませておいて、実はフラットチェストの略かも知れませんよ?
真美:千早お姉ちゃんがっ!
犬 :千早…、本当に強くなったな…。もう、ありのままを何のコンプレックスもなく受け入れてるだろ…。
千早:まだまだです、ふふっ。…ですが、ありのままを受け入れる事ができれば、そのうちBカップくらいにはなれるのではないかと。
亜美:どして?
千早:亜美達には難しいかしら。…ありのままに。レットイットB。
犬 :書いてて恥ずかしいぞ!



posted by 負犬山禎之丞 at 22:27| Comment(2) | 徘徊録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オチがいいねー
武落馬で騒いでる連中にきかしてやりたいわ

一瞬か二分ぐらいかのちがいで紙くずなんだからそんなに騒ぎなさんなよと
Posted by よーく at 2008年11月17日 05:58
落武者で騒いでる連中、って何の事かと思いましたよ(笑)

まあアレですね、武豊が落ちるなんてのは何年に1度もない事ですので、珍しいもの見たと開き直るくらいの度量があるといいですね、みなさん。

…勝ち馬のゴールが1秒遅ければ紙くずにならなかった馬券で騒ぐのも駄目ですか(殴)
Posted by 負犬山禎之丞 at 2008年11月17日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]